フォトアルバム

リンク

カテゴリ「おでかけ:島根県」の2件の記事 Feed

2014年8月28日 (木)

今年の夏旅行② 「足立美術館」

2014.8.24(日)。

旅行二日目、午前中の足立美術館観覧を紹介します。


昨日、松江市に入ったのはもう日が暮れてから。


今日も結構な距離を走る予定なので、せっかくの来た松江市も

宍道湖や松江城はゆっくり見ることはできませんでしたが

しっかりと目的地があるので良しとしました。


それでは、母親の熱望する足立美術館を観覧に出発。


なにぃsign03 観覧大人2,300円となsign02 高っ。


なんたって十何年かぶりの家族6人旅行。

かかるお金もハンパない。

朝も早よから1諭吉越え~。sweat01



足立美術館では何を観るのか?

メインは庭園です、日本庭園。あと日本絵画の収蔵品の数々。
Img_7076


広くて立派な庭園です。ため息ものです。

Img_7069


午前中の早い時間、それもあいにくの雨の中のもかかわらず、
たくさんのお客さんです。

Img_7073


足立美術館とは、足立全康という方が大八車で木炭の運搬、

行商からさまざまな事業を起こし成功し、その傍ら庭造りや

日本画の収集にも情熱を注ぎ、訪れる人々に感動を与えたいと

創設したものです。

Img_7059


高額と感じた入館料も、庭の手入れなどを考えると納得できます。

Img_7060


京都のお寺の庭とはまた違った雰囲気ですが、足立氏の
情熱みたいなものが隅々まで感じられます。

Img_7062


我が家も庭作りしてみたくなります。

Img_7070


俺っちは枯山水よりも築山がいいなぁ。confident

Img_7106


“生の掛け軸”なる外の風景を取り込んだ作品ですね。

Img_7095


きっと四季折々にすばらしい庭園を見ることが出来るのでしょう。

再訪の機会があれば紅葉の時期か、雪の積もった日なんか

素晴らしいでしょうね。



それから、圧巻だったのは横山大観のコレクション。

こんな田舎町にどうしてこれだけのものが?(失礼。)ととまどう

ばかりの圧倒される作品の数々。

なんでも鑑定団で総額を鑑定したらどれくらいの金額が出るのやら。



さすがに収蔵品の数々は撮影禁止となっておりましてご紹介できません。

ゴメンナサイ。



これから広島までまた車で移動です。

広島までの山越えは前が見えないほどのすごい雨に

見舞われました。



2014年8月27日 (水)

今年の夏旅行① 「出雲大社」

2014.8.23(土)。

今年の夏旅行は、両親も参加して6人でマイカー旅行。

もちろん運転は俺っち。


行き先はというと・・

父親は・・・
 行ったことがないということで、出雲大社(島根県出雲市)参拝と
 大和ミュージアム(広島県呉市)観覧を希望。

母親は・・・
 足立美術館(安来市)観覧を希望。

娘たちは・・・
 広島市内で夏物セールの買い物と牡蠣を腹いっぱいを希望。


去年と同じところが含まれている上に、こりゃまた遠いところを

希望したもんだ・・、と思いながらも、すべての希望をかなえる

ためのルート探索と段取りを終えていざ出発。


午前8時に出発してひたすらナビの推奨ルートを行きます。


やっと見えたよ日本海。

Img_6989


やっと到着したのは午後3時40分。長かったぁ~。

Img_2419_2


その上、今日はお祭りがあるとかで駐車場は一番遠くに誘導
されたので、拝殿、本殿までの遠いこと。
この暑さではへばります。

Img_2430

仮拝殿に到着。娘たちの良縁を祈願しました。

Img_7005


こちらは本殿。
山々が迫っているからでしょうか?神々しさがあります。

Img_2443


本殿の外周を回れるのは午後5時までということで、警備員さんに
促され、駆け足で見て回りました。

Img_2469


大正時代に建てられた宝物館も時間がなくて外からパチリ!だけ。

Img_2472


ありました!さざれ石。娘たちは「ほぉ~」、「ヘぇ~」とな。

Img_2488


帰りの参道には流しそうめんならぬ“流し出雲そば”の
準備がすすんでいました。

Img_7024


この時点でもう午後六時近く。

明日の行程を考え、松江市に宿を取っていますので、松江市まで

「もうひとがんばり。」と運転しました。


松江市は日本有数の水揚げを誇る境港のお隣で、新鮮なお魚

がウリなので夕食はやっぱりこうなります。

Img_7048

海鮮丼、何の魚か説明が無かったなぁ~。


島根牛のビーフシチュー。

Img_7050

しまった!! シチューにしたら味はどのお肉も一緒だぁ!


カンパチのかぶとやき。

Img_7056

こりゃもう絶品。身はホクホク、ゼラチン質もたっぷりで食べ甲斐◎。


あと、大金目鯛の煮つけを注文しましたが前日の不漁で入ってないとか。

まったくもって残念でなりませんが・・・・

お財布は助かりました。ホッ。


1日目、無事終了。

走行距離は580kmぐらいだったかと・・・。