フォトアルバム

リンク

カテゴリ「温泉/家族湯」の5件の記事 Feed

2016年10月18日 (火)

久しぶりのおっ風呂~♪ : 温泉邸 湯~庵

2016.10.15(土)。

最近めっきり秋めいてきました、バイク通勤の俺っちは、朝からウインド

ブレーカーを羽織るようになりました。

 
 こんな季節になると、恋しくなるが、“温泉”でーす。spa

湯上りになかなか汗が引かない俺っちも、このくらいの気候になると大丈夫。good


夜、8時頃に家を出て、近場の植木温泉、「温泉邸 湯~庵」さんに行ってきました。

Img_5815


あいにく、すべてのお風呂が入浴中で、賑わっとりました。

Img_5816
施設全体が新しいのでしょうか?とてもきれいでしたよ。


一番早空くお風呂をおねがいして、待ち時間20分。

ここは、ポケストップになってますので、待ち時間も退屈しませんでしたー。happy01

Img_5817_2

50分1,300円の半露天のお風呂、郷の湯 SATO。

Img_5822

脱衣所は少しせまめですかね。

Img_5818

せっかくの半露店ですが、この日は、あいにくの雨で星が見えませんでした。

Img_5821



植木温泉特有のヌルッとしたい~いお湯です。湯上りに体を拭いた後は、

肌がスベスベします。


これからますます気温が下がってくるでしょうから、温泉巡りも楽しくなり

そうです。

≪温泉邸 湯~庵さんのHPはこちら≫




2015年4月29日 (水)

山里の美肌湯 平山温泉:風月

2015.4.29()。

なんやかやでバタついた4月ももう終ろうとしています。

今年のGWはお小遣いが無いので県外観光は出来ないなぁ・・・。


ならば県内再発見をテーマにしようか・・・と、

手始めに癒しを求めて山鹿の平山温泉まで行って来ました。



平山温泉は、加藤清正公もよく湯治に訪れていたと伝えられる、

由緒ある名湯で、はじまりは1300年以上前と言われ、肌にいい

お湯として古くから知られていたそうです。confident



そんな平山温泉を訪問するのは実は初めてで、今回伺った

“湯処 風月”さんは、最近テレビでの露出も増えてお客さんも多いようです。
Img_0321


温泉のタイプを選んで券売機で券を買うシステムでした。

脱衣スペースの清潔感は合格。

エアコンは60分100円也、扇風機もあり。

化粧水、乳液のブランドは資生堂でした。eye

Img_0303

ちなみに両隣のお風呂の声は良く聞こえますよぉ~!ear


お湯は毎回完全入れ替え制で、部屋に入るともうお湯が出ていました。

シャンプー、リンス、ボディソ-プは当然完備。

Img_0301


湯船にたっぷりと張られたお湯は本当に気持ちよさそうです。smile

Img_0304

それにしてもトロットロのお湯でお肌もすべすべになります。

美肌湯の謳い文句は間違いないようですね、多少硫黄の臭いは

しますがこれも温泉雰囲気を高めるのにはいいかも・・・。

お湯の温度もちょうど良く、水を入れることもありませんでした。


「再度訪問間違いなし!」ということでスタンプカードを作りました。

Img_0356

風月さんは3タイプ15種類の貸切露天家族風呂が選べて時間は60分です。

トロトロ、スベスベの泉質はとっても好きになりました。

「湯上りは、昔牛乳、今パピコ。」最高です。good


帰りの車の中のクーラーが最高に気持ちよかったです。



《湯処 風月さんのHPはこちら》



2014年8月31日 (日)

昼間の露天風呂は最高 : 玉名温泉 竹乃香

この週末は、魚釣りを予定していたんですけど

先週の夏旅行で遊び疲れが出てしまい、ゆっくりと

休養することにしました。


温泉につかって英気を養いましょうかね。


玉名温泉の家族風呂、竹乃香(たけのこ)さんです。

Img_7254_2


全部で14室あります。

Img_7253

この日は一番奥の一ノ湯

Img_7247


うたたねの湯にしました。

Img_7245


すべての部屋が内湯と露天の2つ風呂、贅沢です。

Img_7239


内湯は檜風呂。

Img_7241


露天は岩風呂。

Img_7238


脱衣場はとっても清潔で、トイレ、クーラー付です。

Img_7243


お湯は結構熱めで、慣れるのに時間がかかりました。

そのせいか、50分がすっごく短く感じました。

スベスベ感もあり、夜まで持続してました。

近場の手ごろな家族風呂、また別の部屋にも行ってみたいですね。




2014年8月 2日 (土)

台風接近中は温泉でリフレッシュ。

2014.8.2(土)。

台風12号、ただ今東シナ海を北上中。

生暖かい湿った風が吹く中、雨はポツポツってな感じで

大雨にはなってません。


この日は、火の国祭りやら天草では崎津みなとのフェスティバルやら

楽しそうなイベントがあるのにどうなったのでしょうか?


俺っちは、台風接近を理由にお出かけの気分じゃありませんが

奥さんのアイデアで温泉に行くことにしました。


阿蘇は乙姫にある「湯ら癒ら (ゆらゆら)」さんです。
Img_6703_2


こちら受付兼売店。
貸切風呂を決めたら、券売機で券を購入、炭を使ったシャンプーと
ボディシャンプー、入浴中の札を渡してくれます。Img_6720_2


雨がなかなかの風情を醸し出してます。

選んだお風呂に移動です。
Img_6719


今日は、“心”という名前の付いた貸切風呂にしました。

内湯と露天風呂の二つがあり、なんと贅沢。
Img_6708


露天は桶風呂。
程よい温度でずっと入っていられます。結構深めです。
Img_6709_2


内湯は石切風呂。
こちらは熱めのお湯が出てましたが、調整可です。
Img_6710_2

脱衣場はクーラーが付いていてありがたかったですね。


雨の日の露天風呂は初めて。おつなもんです。

内湯より露天風呂に使ってた時間が長かったですね、

かなりのリラックス効果ありです。

あっという間の60分でした。


湯上りはいつまでも肌すべすべでとっても気持ちいい。
これが“美人の湯”と言われる所以ですね。


台風接近でお客さん少なめ、こんなところで恩恵受けるのも
微妙ですね。


≪湯ら癒らさんのHPはこちら≫



2013年5月 4日 (土)

岳の湯・地獄谷温泉 天旬松 裕花

本日は、長女の出身女子バレーボール部が阿蘇で合宿中という
ことで陣中見舞いに行ってきました。


その後、すっかり遅くなってしまった昼食を内牧へ・・・
でも、目的のお店が臨時休業となsweat01ハンバーグ**食べたかった。weep

ということで「はな阿蘇美」のレストランでお食事。


奥さんは阿蘇ハヤシライスを注文。しかし・・・
Img_3678
牛カツが付いててボリュームありすぎぃ~。お味はグゥ~。
ハヤシの酸味がいいですね。


俺っちはあか牛ステーキ丼
Img_3679
丼といってもプレートに乗ってきます。ステーキの焼き加減がちょうど
良くて柔らかく、とっても美味しかったです。


その後、隣接するローズガーデンの前でcamera
Img_4997


ムフフッ、やっと来た。シグマ17-70mmの出番。
Img_5000


後ろのボケ具合はどうかな?
Img_5014


なんちゃってマクロはかなり寄れます。
Img_5017


寄れるってやっぱりすばらしい。
Img_5020
寄るとAFじゃなくてMFで行っちゃいますね~。
皆さんもそうなのだろくか?
MFのほうが自分の思ったところにピントが合いやすいような
気がします。


で、その後は、そのまま帰るのはつまんないので小国わいた温泉まで。


「岳の湯・地獄谷温泉 天旬松 裕花」さんです。
Img_5035


1時間待ち・・・。でもせっかくなので待ちます、もちろん。
Img_5043


ん~、お腹が空いてたらとうもろこし買って蒸して食べたんだけどなぁ。
Img_5042



今日は“くぬぎ”という岩風呂です。ちょ~気持ちいい。
Img_5059
お風呂上がりの後の気温は9℃・・・でも体の芯までポッカポカ。

本日はお客さんいっぱいだったのでお風呂が選べませんでしたが、
檜風呂、岩風呂をはじめ14種類もの家族風呂があります。
次に行ったときはどのお風呂に入れるかな・・・
楽しみです。


本日のメイン活動は“お風呂”になりました。scissors


温泉めぐり・・・復活か?



≪岳の湯・地獄谷温泉 天旬松 裕花のHPはこちら≫