フォトアルバム

リンク

« 東京行って来ました~。 : 明治神宮で御朱印いただきました。 | メイン | 東京スカイツリーと浅草寺界隈を歩いてみました。 »

2017年3月 1日 (水)

絶対、1度行ってみて、食べてみたかった! : たいめいけんのタンポポオムライス

2017.2.25(土)。

メディアにも時々登場する、ガングロ3代目の茂出木シェフの

お店“たいめいけん”。

一度は行って、そのお味を確認したかったのですけど、やっとその機会が

訪れました。


が、しかし、11:30前に到着してもこのお客さんの多さ・・・。

Img_7003
約1時間ほどかかるそう・・・ですが

「お2階でしたら席が空いております、同じメニューでも使っている食材が

が違いますので、お値段が少々お高くなっております。」

ということ。


ちなみにたいめいけんでは、

1階がカジュアルレストラン、2階は本格洋食レストラン

の位置付けだそうです。


時間に制約があるお上りさんに待ち時間1時間はキツイ。

背に腹は代えられないと2階で食事をすることにしました。


た、確かに少々お高い。少々・・・。

Img_1396上品そうな客層と重厚な雰囲気に押され、

店内を撮ることができない俺っち。sweat01


まずはコールスロー、絶品です。

Img_1400KFCのコールスローしか知らない俺っちは感動! 


コーンたっぷり濃厚コーンクリームスープ、これも旨い。

Img_1405

そしてお目当てのオムライス、その名は「タンポポオムライス」

伊丹十三監督の「たんぽぽ」という映画に出てきたオムライスが

その名の由来です。

Img_1409
見てください、このすべすべとした赤ちゃんのお肌のようなオムレツ。

ワクワク、ナイフ入れるのがたまらなく楽しみ~。


まず、中央にナイフをプツッっと入れてその後はスゥーっと引きます。

そしてまずは手前半分を広げてみると・・・


出ぇたぁ~、トロトロ卵ぉ~。

Img_1410 

残り半部を先の方にも広げるとトロトロオムライスの出来上がり。

Img_1412
卵はお味が濃いです、ふわとろ卵のオムライス。

今でこそふわトロを謳うオムライスはたくさんありますが

「日本橋で明治4年創業」、こんなブランドストーリーに正直弱いのです。

Img_1413 
チキン、グリーンピース、マッシュルームの入ったチキンライスも

ケチャップの酸味を濃厚な卵がまろやかにしてくれます。

食べ飽きの来ない味でした、量もしっかりあって俺っちも満足の逸品でした。


いやぁ~、夢といえば大袈裟ですが達成感ハンパなし!です。



東京二日目、最高の出だしです。rock



≪たいめいけんさんのHPでレシピ見て作ってみよう≫




トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/463253/34041417

絶対、1度行ってみて、食べてみたかった! : たいめいけんのタンポポオムライスを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿