フォトアルバム

リンク

« 郷土伝統の切れ味を手に入れました。 : 川尻 松本刃物店 | メイン | 秀月丸で今月2回目のオキアミ五目釣り »

2016年12月15日 (木)

河尻神宮で御朱印いただきました。

2016.12.11(日)。

川尻で包丁を買う前に、河尻神宮に参拝して来ました。


鎌倉の鶴岡八幡宮の御分霊を勧請したのが始まりといわれます。

【鎮座地】 熊本市南区八幡

【主祭神】 鶴岡八幡大神

【ご創建】 建久8年(1197年)

熊本城より南西の方位に位置し、清正公・細川家より鬼門守護神として信仰され、

地元では「若宮さん」と呼ばれているそうです。

Img_1189


鳥居をくぐると、左手に御神木の大柊(ひいらぎ)がそびえています。

Img_1190

拝殿です。

Img_1192

御朱印いただきました。

Img_1199

御利益がありますように。


御朱印を頂いた際に、宮司さんより、「是非、柊の花の香りを楽しんでください。」
と言われました。

Img_1193

キンモクセイに似た甘いさわやかな香りを放っていましたよ、香りの強さは、

キンモクセイより少し弱いかな・・・、癒しの香りでした。

後で調べたら、柊ってキンモクセイ科らしいですね。



地名の川尻は“川”なのに、神宮の河尻はなぜ“河”なのか?

を宮司さんに聞き忘れました、次の機会に是非お尋ねします。




≪河尻神宮のHPあります≫





トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/463253/34016811

河尻神宮で御朱印いただきました。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿