フォトアルバム

リンク

« 2016年8月 | メイン | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月24日 (土)

手取天満宮で御朱印いただきました。

2016.9.22(木)。

上乃裏通り辺りを、ランチするお店を探しながらウロウロしていて、手取神社がある

ことに気づきました。


先日、太宰府天満宮に行ったばかりなので、菅原道真公繋がりでいいんじゃないか?

と思い、参拝して来ました。

Img_5766


地元熊本では、「手取神社」呼んでんでいますが、正式には菅原道真公を

お祀りしてありますので天満宮、「手取天満宮」なのですね。

Img_5782


熊本地震の影響で、鳥居の改修をされているところでした。


【御祭神】 菅原道真公

【ご神徳】 学業の神様、書道の神様、厄除けの神様、火除け(防火)の神様


拝殿、本殿は、大丈夫のようでしたね。

Img_5768_2


御朱印もいただきました。

Img_5783


雨が降っていて、改修工事中でもあったため、なんかざっとした参拝に

なったような気がしていますが、御利益あるといいな・・・。




≪手取天満宮のHPはこちら≫




2016年9月21日 (水)

長女には初めての・・・大宰府天満宮、行ってきました。

2016.9.17(土)。

太宰府天満宮に行ってきました。

長女がまだ太宰府天満宮に行ったことがないというではありませんか・・・。


親は高校、大学、就職と、事あるごとに祈願とお礼の参拝をしてきた

というのに・・・


ま、今回は長女も自発的にご利益をいただきたいことがあったのでしょう、

参拝したいと言ってきたので、連休の帰省のために迎えに行って、

帰熊の途中で参拝してきました。

Img_5691

相変わらず参拝客が多いですね。

Img_5708

なるほど・・、社会人になっても資格やらなんやら大変そうで・・良いことです。

Img_5696

娘よ、頑張れ!


太宰府天満宮には12頭の神牛がいるのらしい・・・

Img_5710
皆さんも探してみてはいかがですか?


参拝が終われば後は腹ごなし・・昼食でーす。


今回食事に伺ったのは「やす武」さんです。

参道に古くからあるお蕎麦屋さんです。

Page2

手打ちが見えるのもこだわりですね。

Img_5727_2

俺っちは大ざる。

Img_5733

長女は天ざる。

Img_5736

奥さんはおろしそば(温)。おっ!出雲式なんですね。

Img_5735

蕎麦のコシに驚き。そばには珍しいです。ダシは甘めで俺っちの好みです。

トロッとした蕎麦湯を足すとだしの香りがふわっと引き立ちます。

んぅ~、満足でした。


食後は参道のお店を見て廻りました、

今回散策のお気に入りとなったお店は「てのごい屋」さんです。

Img_5723

素敵な手ぬぐいの数々、外国の方には日本を感じる良いお土産になるでしょうね。

Img_5722_2

「俺っち用に。」って奥さんから買ってもらいました。

Img_5732
今後、お小遣いはお札ではなくて硬貨になるのでしょうか?・・・心配。sweat01


参道を歩いていると何やら撮影クルーが走り回っています・・・

着物姿の美しい女性がお二人・・・

Img_5744
大宰府の広報写真撮影のためだとか・・・拡散OKだそうです。


しばらく歩くと・・・30分も経ってませんが・・・


揚子江の豚まん。

Page1至極の逸品、皆さんもぜひどうぞ!
≪揚子江さんの豚まんは地方発送もできますよ!≫


さらに歩くこと・・・15分経ってませんが・・・


最後はやっぱりお茶、いつもの松屋さんです。

毎月17日は限定で赤米の梅が枝餅があるそうで・・・

Img_5759_2

ごめんなさーい、違いが判りませんでした。どちらもおいしいので・・・。

もちろん御朱印いただきました。

Img_5764



太宰府天満宮では2度目の御朱印となりました。

どうか素晴らしい結果が訪れますように。




2016年9月 6日 (火)

汗かいたら塩分補給しよ : 熊本らーめんえぼし家


台風のせいか?最近涼しかったけどまた暑さがぶり返しそうです。

まだまだ残暑は厳しく、続くんだろうなぁ~。sweat01


汗いっぱいかくとしょっぱいもの、塩分摂りたくなりませんか?

そんな時は、やっぱラーメンでしょ。note

今回は初めてお邪魔します、「熊本らーめんえぼし家」。

Img_0787

新しめのお店ですかね?店内は綺麗で好感が持てます。

Img_0781

どうもメニューはこちらね掲げてある種類のみで勝負!
各テーブルにもメニューはないようです。ん~潔し!

Img_0784

まずは基本形のらーめん。(このお店はひらがなで、らーめんですね)

Img_0786

チャーシュー、ネギ、海苔、きくらげ、揚げにんにくと熊本ラーメンンの王道です。

臭みなく、コクのあるスープは暑さでバテた体にも優しくていいですね。

しかし、これは飲み干してしまいそうな悪魔の誘いでありますよ・・・。


そしてこちらはちゃーしゅーめん。

Img_0785

歯ごたえと旨みのある肉の部分とトロッっと旨い脂の部分がある美味しいちゃーしゅーが

しっかりと8枚だったかな?入っています。


植木町に正統派のおいしいらーめん家さん発見!嬉しい出会いでした。




住  所   熊本県熊本市北区植木町植木100-16
電  話   096-272-7003
営業時間  11:00~21:00(オーダーストップ 20:45)
休業日    月、火曜日
駐車場は10台くらいありました。




2016年9月 2日 (金)

白基調のカジュアルなカフェでランチ : SURF SIDE Cafe(サーフサイドカフェ)

2016.8.26(金)。

佐賀県で御朱印をいただいた後は、福岡の糸島にちょっと遅いランチ。

二見ヶ浦のビーチを一望できる「サーフサイドカフェ」というおしゃれなカフェです。

糸島での新規開拓となります。smile


西浦方面からくると、二見ヶ浦ビーチ入り口の右手に真っ白な建物が見えます。

Img_5674

何とも明るい店内で、オーダーやメニューもカジュアルです。

Img_5656

店内に入って、まず、レジのところでオーダーをします。

セットの飲み物と受付番号を渡されますので席に着いて料理ができるのを待ちます。

受付番号が呼ばれたら、レジまで料理を受け取りに行きます。


店内はガラス越しにビーチが見える直線のカウンターが25席くらい?あります。

その他、テーブル席、ボックス席もありますよ。


俺っちは大好きなガーリックシュリンププレート。

Img_5669

奥さんはハンバーグジャポネソース。

Img_5670



唐津と同じで海は荒れていました、やっぱり台風の影響ですね、残念です。

Img_5672


このお店の奥には「波平」という海鮮和食のお店があります。

Img_5673


手前には「パームビーチ ザ ガーデンズ」という複数店舗の入った建物もあります。

波佐見焼きで有名なマルヒロさんや・・

Img_5675


糸島産の野菜・・・

Img_5676

その他、ジェラードのお店なども・・・。

テラスでジェラード食べたり、アイスコーヒー飲んだりまったりできますよ。

二見ヶ浦の一番いい場所にオシャレモールが出現した感じですね。


食後に「伊都物語」飲んでみました。

Img_5677

濃厚かつ適度な酸味が美味しかったです。

糸島はどんどん魅力的になっていきますねー、天草も頑張って素敵なお店が

たくさんできるといいなぁ~。confident

2016年9月 1日 (木)

宝当神社で御朱印いただきました。

2016.8.26(金)。

唐津神社から5分ほどで唐津城駐車場に到着しました。

Img_5635
しかぁーし、今回はこのお城へは行きません。


駐車場脇にある桟橋からこの船に乗って、“高島”という島に渡ります。

Img_3113高島に渡るには、定期船(大人ひとり210円)と海上タクシー(大人ひとり500円)の2通り

の手段がありますが、今回は海上タクシーを利用しました。


唐津城の別名は舞鶴城だそうです。

Img_5614_2海に直接石垣が築いてあるんですね。

船の中から唐津城の全容が少し見れましたので今回は良しとしましょう。


高島には何があるかというと、「」くじが「」たるという宝当神社があるのです。

Img_3114_2

細い生活道を通って行くんですが、猫がいたり、島の生活が垣間見えたり・・・癒されます。

Img_5623

歩くことわずか1、2分で宝当神社に到着します。

Img_5622
【鎮座地】 佐賀県佐賀市高島

【御祭神】 野崎隠岐守綱吉命(のざききのかみつなよしのみこと)
                  肥前国唐津の沖合いにある高島という小さな島は、海賊の被害に毎年
                  悩まされていましたが、ある時、島を襲った海賊を退治したのが野崎
                  隠岐守であり、島を救った英雄綱吉の没(天正13年、1586年)後、
                  墓の上に祠を建て、島の守り神『大権現様』と呼んで祀ったそうです。   
       
        

「宝当」の文字が縁起がいいと、宝くじ当選、金運、開運、子宝に御利益があると

全国から信仰をあつめている神社です。


この神社では、拝殿に上がって参拝いたします。

Img_5617


4億円の高額当選者からのお礼の手紙などがたくさんありました・・・やっべいぞ!

Img_5618

御朱印帳が二冊目に突入、なんかご利益あるのでは?と期待してしまう・・・。

Img_5621_2運とつき、勝利を引き寄せるお守りとして大事にしたいと思います。


力のこもった文字で御朱印いただきました。

Img_5619

お願い事は・・・ヒヒヒ内緒です。 宝当神社ですからぇ・・・わかるでしょ!smile


帰りは、別の海上タクシーに乗って帰りましたが、来る時よりも風が強くなっていて
ひどい揺れでした・・・。

Img_5627



しっかりと参拝して来ましたのでホント、よろしくお願いしますm(..)m。



≪宝当神社へのアクセス詳細等はHPからご覧ください。≫