フォトアルバム

リンク

« 2016年6月 | メイン | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月30日 (土)

スープのとろみがすごい!博多ラーメン : らーめん二男坊

2016.7.24(日)。

最近よく耳にするラーメンのお店、福岡らーめん総選挙でも1位を獲得したという

「らーめん二男坊」さんに行ってきました。

訪問したのは天神パルコ店、内装は明るく清潔感のあるお店です。

Img_5386

働くお姉さんの背中にプライドを感じます。

Img_5390

メニューです。

Img_5384

創業は平成21年で、これだけの店舗拡張は成功している証でしょう。

Img_5391_2

さ、来ましたよ。まずはオリジナルのらーめんです。

Img_5392_2

見るからにとろみの強そうなスープですね。

トッピングはネギ、キクラゲ、チャーシューとオーソドックスですね。

麺は細麺。

スープのとろみは最強クラス、濃厚ですがクセは少ないです。

チャーシューはあっさり目ですが、濃厚なスープでこれが正解だと思えます。


俺っちは半熟煮卵らーめん。

Img_5395

半熟の黄身が卵の濃厚さを増します。


熊本ラーメンが好きな方には相性がよさそうです。

黒マー油なり焦がしにんにくなりが入ると、博多から久留米、玉名をすっ飛ばして

ぐっと熊本ラーメンに近づく感じですかね。


満足の一杯、おごちそうさまでした。



≪らーめん二男坊さんのHPはこちら≫





2016年7月29日 (金)

素敵モーニングは1週間の活力 : カレント

2016.7.18(月)。

7月三連休の最終日。

「楽しかった連休の最終日は、カレントの素敵な朝食で始めよう・・・。」と

早起きして、9時前にはカレントに到着しましたが、既に駐車場整理員の方が

「60分待ち」のプラカード持ってるし、道沿いに順番待ちの車も行列している。


しかたがないので、隣の有料駐車場に止めてしばし海を見ていました。

Img_5326

この日も暑くなりそうでしたが、海に人はまだまばらでした。

Img_5325


ここに来ると決めた日はウキウキ感がたまりません。

Img_5329しょっちゅうこれる距離ではないのでなおさらです。

遠距離恋愛・・・は言い過ぎですが・・・。


待ち時間もこんな景色を見ていると過ぎるのが早い気がします。

Img_5353

来るたびに少し雰囲気が変わっています。

Img_5332

さあ、モーニングのメニューです。

Img_5339

メニューも少し変わっているようです、

まず、奥さんが限定15食のハッセルバックポテトセット。

Img_5347

ハッセルバックポテト、スウェーデン生まれのおしゃれな料理です。

ホクホクのじゃがいもに塩味のシンプルな料理ですがとっても美味しい!

トーストはピザトーストで限定15食だなんてもったいないです。

これ、俺っちのレパートリーに仲間入り決定です。


あと、定番のカレントセット。

Img_5349

少しパンの数が減ったように思いますが、朝食にちょうど良い量なので全く問題なしです。

スープ、ベーコンエッグ、ヨーグルトにサラダ、メインはなんといっても美味しいパン。

たくさんの人がこの朝食をいただくために朝早くから並んでいます・・・

行かなければわからないこの充足感・・・。


久々においしいオリーブオイルとも再会。

Img_5351

程よい塩気のパンに最高のオリーブオイルです。


ゆっくりと家族4人で会話を楽しみながら食事していたら、もうランチメニューに

変わってました。

Img_5356

日差しもキツクなってきて、海のキラキラ感も上昇。

再度、海を眺めながら家族写真も撮ったし、帰りの海岸線沿いのドライブも

会話が弾んだし、充実感とともに次の日からのウイークデーに備え十分な英気を

養うことが出来ました。



≪カレントさんのHPはこちら≫




2016年7月28日 (木)

博多ポートタワーに行ってみました。

2016.7.17(日)。

パームビーチでランチした後のお話。

特に予定もなかったので、スマホで福岡の観光地の定番を探していました。

車で行けて、手軽な距離に博多ポートタワーを見つけたので行ってみました。


都市高速を車で走りながら、福岡市内を見るとその発展ぶりにいつも驚きと羨望を

覚えます。

Img_5266_2

こちらが博多ポートタワーです。

Img_5324

博多港のシンボルとして親しまれている博多ポートタワー。

 
入場料無料はうれしい限りです。

Img_5312

博多港に出入りする船の無線局としての役割もあるそうです。

竣工は1964年、東京オリンピックの年、俺っちより1つ先輩ですね。

2006年にリニューアルしています。

Img_5304_2

地上70mの展望室からは360度の大パノラマを望むことができます。

ダイナミックな景色に感動。


こちら競艇場。

Img_5294_2競艇場の水ってすっごく濁っているのですね。艇から落水したらバッチそうです。


豪華客船が停泊中でした。大きいなぁ~、見ているだけで子供に返っちゃいますね。

Img_5299_2

下に見えるのが、ベイサイドプレイス。

博多湾クルーズや海ノ中道・志賀島、玄海島や壱岐・対馬へのフェリーが出ています。

Img_5302



ポートタワーの下にはベイサイドプレイスでは水槽があったり・・・。

Img_5286

新鮮な海産物の販売があったり。

Img_5315_2

新鮮激安の寿司バイキングをはじめ、レストランもあります。

Img_5317_2

何分食事したばかりだったので、お寿司を食べることは遠慮しましたが、

見るからに新鮮なネタの乗った握りや軍艦巻きは一度は食べないかんでしょうね。

絶対・・・。




ポートタワーは22時まで入場可能ということで、かなり美しい夜景を見ることが出来る

んじゃないでしょうか?

機会があればここからの夜景を写してみたいですねー。

ここからフェリーに乗って玄海島で釣りっていうのもいいなぁー。confident




2016年7月27日 (水)

夏の浜辺はあの頃を思い出す・・・ : パームビーチ

2016.7.17(日)。

記事の時系列、前後してますがご勘弁ください。

7月の3連休の二日目、朝食抜きで糸島のパームビーチにランチに行ってきました。


11:30頃でしたが、もう気温は32℃オーバー、海辺のキラキラ感は夏真っ盛りです。

Img_5263


すでにテラス席はお客さんでいっぱい。

Img_5262

でも、待ち時間は少しだったのでよかったです。

Img_5264

この暑さでは俺っち、「テラス席はむぅりぃー。」ということで、室内のテーブル席に
案内していただきました。

Img_5230
室内席でも、海辺の雰囲気、お店の雰囲気は十分に味わえますよ。


本日のおススメメニュー。

Img_5229

まずはセットのドリンクメニューを決めて、食前に持ってきていただきます。

Img_5246ドリンクは大きめのグラスで来るので食後だとちと辛くなります。

一輪の花でもグラスに添えてあれば雰囲気は上々up、食事が来るまでの

時間を楽しむことが出来ますよね・・・。


まずはセットのサラダとスープ。

Img_5243

奥さんは、本日のおススメから、チーズハンバーグ。

Img_5252「ハンバーグのおいしさはもちろん、付け合わせの野菜も一つひとつの味が濃くて絶品、

きっと糸島産のお野菜に違いないわ。!」と奥さんの談。


俺っちはパスタのクレオーラを注文。

Img_5258エビとホタテのトマトカレークリームソースでエビとホタテが贅沢に入っていて、

カレー風味が食欲をそそります。まったりとしたクリームソースがパスタに良く絡んで

余すことなくすべてを堪能できます。


娘は、ホタテ・ナス・アオサのバターソースパスタ。

Img_5260「バターソースに夏野菜のナスが合う!アオサで海の香りを感じて、海と野菜の

調和が糸島のイメージにぴったり。シンプルだけど超ぉー美味しいパスタ。」とは

小生意気な娘の談。


そして、ここに来たら外しちゃいけないのがガーリックシュリンプ。

Img_0796

皮付きのままバリバリいただくのがパームビーチ風。

わざわざ単品で注文する価値ありの一皿です。



我家でも、これを真似て俺っちが時々作りますが、とても好評ですよ。note



≪パームビーチさんのHPはこちら≫
HPで素敵なメニューの数々を楽しんで、是非行って欲しいな・・・と思います。




2016年7月25日 (月)

人吉まで行ったら是非! : 丸一蕎麦屋

2016.7.24(日)。

娘のリクエストで人吉の丸一蕎麦屋さんに行ってきました。

去年の梅の時期に来て以来、2回目の訪問です。


カテゴリ的には同じ記事が並んでしまいますが・・・coldsweats01


前回の記事で創業など、お店の紹介は済ませてますので
今回は割愛させていただきます。m(--)m。

20

メニューが変わっていました、説明が付いてお客さんにやさしくなりましたよ。

18


こういうセットメニュー、待っていました。

19

前回来た時、「次回は絶対に温そばとざるそばの両方を食べるんだ!」と決意して

していましたが、それがメニューになっちゃった。

二つ注文するのは恥ずかしいけど、セットとしてメニューに載ると注文しやすい気が

するのは俺っちだけ・・・・ではないなず。


かしわそばに単品のかき揚げ。

16

あーぅぅ、旨いです。

このスープも、味の浸みたかしわも。

かしわのほんのりした甘みがスープに溶け出してとってもスープが美味っしいのです。

スープまもすべていただいてしまいました。


かき揚げも絶品、アツアツをお塩でいただくとおいしいです。

わざわざお蕎麦の中に入れる必要なしです。



そしてざるそば。

17
ダシの効いた濃い目のつゆがいいですね・・・。

甘さ控えめのつゆで、かしわそばの後にもかかわらず、あっという間の完食でした。


いまさらかもしれませんが、

あったかいお蕎麦ではスープを楽しんで・・・

ざるでお蕎麦の香りとのど越しを楽しむ・・・

こんな楽しみ方ができるセットメニューは大歓迎です、決して大食漢の方だけのメニュー

ではありませんから・・・。



帰りは腹ごなしで球泉洞へ・・・。娘が行ったことがないらしいので。

Img_0832

大人一人1,050円。

Img_0841

結構なのぼりの階段が続きます。

Img_0837

涼しいはずの洞くつで、汗かきました。sweat01

Img_0845

約30分の行程でございました。  

 

お気付きの方もいらっしゃると思いますが、すべてiPhoneでの撮影でございます。

デジカメ忘れでございました。m(--)m。





2016年7月21日 (木)

本場アメリカのボリュームに脱帽 : ハードロックカフェ

2016.7.16(土)。


住吉神社参拝の後は、博多駅まで歩いて昼食とセール巡りです。

住吉神社から博多駅までは10~15分くらいしか歩いていないのに汗びっしょりです。sweat01


昼食は、九州初上陸の「ハードロックカフェ」さんに行ってきました。


とってもかっこいいバーがドーンと迎えてくれます。

Img_5218

店内にはパワフルなロックの曲がかかっており、店員さんたちも元気で気の利いた若者

ばかりで、メニューとかで分からないことなど気兼ねなく質問できます。

Img_5219(オジサンでもわかる80’のロックも聞きたいなぁー)


この日はお客さんが多くて、オープンテーブルの席ではなくて、ちょっと個室っぽい部屋に

通されましたが、これがまた壁面を飾るミュージシャンの衣装やポスターなどで雰囲気

満点でしたー。

Img_5202_2


Img_5204

そして、メニューを見て驚愕しました。

そのボリュームと・・・・

Img_5201


そのお値段に・・・。

Img_5200


この日は、本場のアメリカンハンバーガーをとやらを体験したいと思っていましたので、

まずは奥さんがベーシックなクラッシックバーガーを注文。

Img_5208
しかーしこのバーガー、ビーフパテが180gもありポテトの量も多い。

センターリバーで150gしか注文しない奥さん、さすがにグロッキーでした。


俺っちはレジェンダリーバーガーを注文、メニューの迫力に一目惚れ・・・。

Img_5215ところがこのバーガー、ビーフパテが何と240gだそうで・・・

それにチェダーチーズ、カリカリベーコン、オニオンリングのおかげで味や食感を

楽しめるものの、完食に小一時間もかかってしまいました。


長女はクラブサンドイッチ・・・。

Img_5211こちらもこのボリュームでグリルドチキンのボリュームに白旗状態。

最後は三人でじゃんけんして、残ったものを少しずつ食べていく罰ゲーム状態に

なってしまいました。(笑)。


こりゃ、1食で1日分のカロリーを摂取できたんじゃなかろうか?

ドリンクメニューはおかわり自由で、ジョッキなみのグラスで提供されるので

もうお腹はちきれんばかりで本場アメリカのボリュームに脱帽でした。

ちなみに、バンズがとても美味しかったですよー。good



おかげさまで、夕方までセール巡りして、かなりの距離を歩きましたが、お腹が減ることは

ありませんでした。




≪ハードロックカフェのHPはこちら≫

こちらのHPでMENUを見て、是非、その怒級のボリュームを感じてください。smile



2016年7月20日 (水)

住吉神社で御朱印いただいてきました♪

2016.7.16(土)。

この三連休、長女のところに行ってきました。

奥さんには“セール”巡りという目的があったらしいですけど・・・・。


で、まずは博多駅辺りをセール巡りする前に住吉神社参拝に行ってきました。


【鎮座地】福岡市博多区住吉

【主祭神】住吉神社は底筒男神(そこつつのおのかみ)
      中筒男神(なかつつのおのかみ)
      表筒男神(うわつつのおのかみ)
      の住吉三神

【御創建】およそ1,800年以上前に遡ります。全国に2,129社ある住吉神社
      の中でも、最初の神社と云われております。
      現在の本殿は、初代福岡藩主黒田長政による造営です。



参拝したのはまだお昼前、うだるような暑さは熊本とあんまり変わりませんが、

参道の木陰に入ると涼しい風が吹いていました。

Img_5177_2

御神門。

Img_5179_2

拝殿。この奥に本殿があります。

Img_5181_2

拝殿の右手に「古代力士像」なる像がありました。

Img_5183

その昔、新横綱は横綱の免状取得に際し、熊本の吉田司家に行った帰路、必ず当社に

参拝していたそうです。。


その力強い眼力と構えで御本殿を守っているのでしょう。


参拝を終え、御朱印をいただきました。

Img_5396



それから、この境内には住吉三神に縁の深い神を祀った神社が他にもあり、

そのいくつかは御朱印をいただくことが出来ます。



まずは、稲荷神社(祭神:宇賀乃魂大神(うがのみたまのおおかみ)) 。

五穀豊穣、商業の神様です。

Img_5194_2

Img_5198_2


稲荷神社の御朱印です。

Img_5399

次に、三日恵比須神社(祭神:恵比須大神(えびすのおおかみ)) 

幸運、航海の神様です。

Img_5197_2

Img_5196_2


恵比寿様がかわいい御朱印です。

Img_5398_3


あー、あと菅原神社にもお参りしました。

なんたってて学問の神様だからですねー。

Img_5191


都会の喧騒を忘れるさせてくれる境内には、風鈴の音が響いていました。

風情だなー。


一度に三つの御朱印もいただけて満足満足、御利益もたくさんありますように・・・。



≪筑前國一之宮 住吉神社のHPはこちら≫