フォトアルバム

リンク

« 2016年3月 | メイン | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月15日 (金)

旬の山菜料理がお腹いっぱい食べれる : すいげん

2016.4.10(日)。

今回は、山菜田舎料理のバイキングのお店で、旬の素材を使ったとても家庭的な

お店を紹介したいと思います。


初めてこのお店に行ったのは、ハーレー仲間と瀬ノ本ハーレーミーティング

の帰りに行った時・・・、もう7、8年くらい前になります。


菊池阿蘇スカイライン沿いにあるので、気になっていた方も多いのでは?

Img_0508

看板は「水源」、のれんは「すいげん」。紹介が難しかったりします。sweat02

Img_0507

お店に入った途端、その品数の多さに脅かされます。

Img_0499

ちょっと食べ散らかした感のある写真で失礼します。

Img_0504

ただただ、その種類の多さに驚いていただけると思います。

ざっと数えて40皿はありました。



なんと、俺っち好物のホルモンの味噌煮込みまで食べ放題。

Img_0500(ホルモンの煮込み、写真ではなくなってますが、すぐに補充されますよnote

ここのカレーは美味しかったですよ。(決して侮ることなかれ!)


で、こちらが俺っち家族の1回目のチョイス、当然おかわり君です。

Img_0501

かわいらしいおばあちゃんが、旬の山菜やその料理についてお話ししてくらます。

参考になりますよ。

Img_0503


こんな素敵な料理が、わずか800円で食べ放題です。

これに、焼肉食べ放題がついて1,200円という驚きのコースもあります。

焼肉にはついては若干のルールがあるようですが、これは常識の範囲内ですね。


蕗の煮物やサラダ、タケノコの煮物、水菜のからし和え、各種きんぴらはとっても

美味しかったですよ・・・。

(ウチの料理に参考にさせていただきます。)


今が旬の山菜を、昔から受け継ぐおばあちゃんの味で是非一度ご賞味ください、

オススメです。good




2016年4月13日 (水)

トロットすっきり甘めのスープ が美味しい: 皇帝ラーメン

4019.4.9(土)。

今回行ってきましたのは、「菊池方面のラーメン店の雄」とでもいうべき人気店、

皇帝ラーメンさんです。

この日も、前に2組ほど待っていらっしゃいました。

駐車場は道向えにもありますので心配は御無用です。

Img_0487_2

さすがラーメ専門店、メニューがシンプルです。

Img_0489
残念ながらこの日はランチはありませんでした、平日のみのようでしたね。


清潔な店内で、店員さんも元気がよく、皆さん声が良く出ていて好印象でした。

Img_0490

注文した品が出てくるまでしばし・・・。

Img_0491

オーダーの段階で、「ニンニクチップは入れますか?」と尋ねられますので
自分の好みを伝えましょう。


俺っちはニンニクチップありの大盛り。

Img_0492

奥さんは、ニンニクチップなしに普通盛り。

Img_0494

麺は、やや細麺のストレートでした。

Img_0498

スープは豚骨の甘みのある、トロットっとした感じで、玉名系ラーメンの印象ですね。

マー油なし、ニンニクチップのみも食べやすくていいですね。

チャーシューは薄切りの豚バラ肉で、コラーゲンがたっぷり摂れそうそうです。


こちらは餃子。

Img_0497_2

一人前、5個入りになります。この日は、通常330円のところ、サービスデー

ということで300円でしたので、注文しちゃいました。


地元の家族連れみたいな感じのお客さんも多くて、「地元に人気があるお店の強み」

みたいなものを感じました。

地元に愛されるお店は長く続きますよね。




≪皇帝ラーメンさんの食べログはこちらから≫




2016年4月11日 (月)

熊本に初お目見えの日田焼きそば : 想夫恋

大分県は日田の、ご当地グルメとして有名な“日田焼きそば”。

今ではたくさんのお店がありますが、その中でも「元祖」である「想夫恋」

さんが熊本に初出店ということで行ってみました。


ずいぶん前に、日田の本店さんには1度行ったことがありますが

こちらは、東バイパス沿い、御幸笛田にオープンして間もないお店です。

Img_0485
お昼時とあって、お客さんがたくさんいらっしゃいました。

待ちはほとんどありませんでしたけど。


店内はカウンターがオープンになっていて、お店の方が元気よく、忙しく頑張って

いる様子が見れます。

Img_0480

「九州・日田から全国へ」、力入ってますねぇ~。

Img_0478_2

メニューは割とシンプルです。

Img_0477_2

大盛りと普通盛を比較のため(本当かい?)注文してみました。

Img_0481_2

大盛りの量には圧倒されます、およそ2倍の量はあるんじゃなかろうか?

これで200円増しとはお得感半端ないですね。


このお店の特徴として、お肉は角切りにしてあります。

Img_0484_2

この角切りのお肉が、「お肉食べてる。」感を増幅してくれます。

麺は、鉄板の上で片面をしっかり焼いたのでしょう、カリカリの食感が楽しめる

「麺を焼くから焼きそば」のこだわりが見て取れます。

ソースも特徴的で、酸味を抑えたスパイシーな食欲をそそるソース。

もやしはべっちゃとしておらず、シャキシャキ感を残した火のとおり具合で

すべてが上手に仕上がった美味しい焼きそばでした。



今度訪問した時は、おとなしく普通盛をいただくつもりです。sweat01


 
  

≪元祖 想夫恋さんのHPはこちら≫




2016年4月 9日 (土)

manmarubooboo cafe の完成ですっ!

去年の暮あたりから家で珈琲を楽しみ、美味しく飲みたいと思い、

ハンドドリップをするようになりました。


そして2月にハンドドリップ宣言


3か月程かかって、まずは今の段階で揃えたかった器具が揃いました。


note 【manmarubooboo caffe】の完成です。note

32741img_3274

 

湯沸しケトル・・・T-fal:1.2L

Tfal_2これで一度沸かしたお湯をコーヒーポットに移して淹れます。
寝室でお湯が沸かせるってちょー便利、カップラーメンもOKなのだ!


コーヒーポット・・・定番の月兎印:1.2L

12_2珈琲ポットの定番ですが、注ぐ時に蓋が外れやすく、取手が熱くなって素手
では握れないため、今ではカップを温めた後のお湯受けとドリップ後の
ドリッパー置きとして活躍中。


コーヒーポット・・・ハリオ:ヴォーノカパー 700ml
Hario_4
本体は銅、取手は真鍮製です。
良い雰囲気を出してます、細いお湯が出せてドリップもしやすいです。



ミル・・・ハリオ:スケルトンミル

Hario_5挽いた粉の大きさが途中で確認できます。
別に蓋が付属いてるので、翌朝の分を挽いておくこともできます。


ドリッパー:ハリオ01(1~2杯用)Hario_6ガラス製。1杯点ての場合はカップの上においても使用できます。
らせん状に入ったスリットがハリオ製品の特長です。


サーバー:ハリオ01(1~2杯用)

Hario01_2


かわいいスタイルのサーバーです、蓋付でレンジもOKの耐熱ガラス製、


ドリッパー:ハリオ02 カパー(1~4杯用)Hario02_4

ステンレス製ですが、真鍮や銅のような色合いが好きでこれにしました!


サーバー:ハリオ02(1~4杯用)

Hario02_5

02サイズのドリッパー&サーバーは、いちょまえに珈琲を飲めるようになった

娘の分も一緒に淹れて楽しむために買い増ししたものです。




俺っち、ドリップ製品にはHARIOを使っています。

HARIOは日本が世界に誇る耐熱ガラスメーカーで、

すべてがMade in Japanです。

格好から入る俺っちの所有欲を満たしてくれる逸品揃いです。





【追伸】
カップは娘のお土産のマグカップ!ネズミーランドのお土産品。

これはなかなか捨てられません。

まあ、カップを楽しむにはまだまだ先のことになりそうですが・・・。




2016年4月 5日 (火)

気兼ねなくがっつりと食べれる お店 : あずまラーメン

ラーメン店の新規開拓に行ってきました。

熊本インターを阿蘇方面に降りてすぐ左手にあるラーメン屋さんです。

かなり以前からあるものの、あまり気にも留めてなかったのですが、

「ラーメン店の新規開拓を・・・」と考えて思い立ったのがこのお店でした。


↓これを見て「あぁ、あそこか!」って知ってる方も多いのではないでしょうか?

Img_0326

この日は午後1時頃の訪問でしたが、お客さんが多くてびっくり。

Img_0313待ちが出たりして、「こんなに流行っていたんだ・・・。」って感じです。


メニューはセットも充実していて俺っち好み。

Img_0314

Img_0315

ラーメン店にドリンクバーは珍しい・・・・と思います。

Img_0317

まずは基本、ラーメンのお味はいかに?

Img_0321_2見た目にはマー油がたっぷり入っており、キクラゲに海苔、煮卵にチャーシューと

熊本ラーメンのツボを押さえた見ばえです。

マー油が香ばしく効いていて、ニンニクもしっかり入ってます。野菜系の甘さも

感じられるスープです。

チャーシューは見た目と違い、しっかりと脂が落ちていてスープとよく合います。

麺はストレートの中太麺ですね。

Img_0324_4

ラーメンセットはご飯、サラダ、餃子4ケが付いて850也。

Img_0319_2

満足、満腹間違いなしです。


ちゃんぽんを注文するお客さんも多くて、強火で炒めた野菜たっぷりの

ちゃんぽんが美味しそうでした。

この他にも中華丼やホルモン、それらを組み合わせたセットメニューなど

男心をくすぐる、「困ったときはここ!」みたいなお店になりそうです。




≪あずまらーめんさんのHPはここ≫ 




2016年4月 4日 (月)

何年かぶりのお花見 : 熊本城周辺

2016.4.2(土)。

この日は、午前中から晴れており、夕方前から崩れて日曜日は雨の予報。

お花見をするならこの日しかないと、何年かぶりにお花見に行きました。


行く先は熊本城。

鶴屋でお弁当を買って行きました。

Img_2913

入城料500円を支払って入城。
(17:30からの夜間入城は200円だそうです。)

たくさんの人が思い思いの場所でお弁当を広げていました。

Img_2931

俺っちは長塀の内側に陣取ってお花見。

Img_2932

デパ地下弁当&惣菜。

Img_4770

午後2時頃になると、急に雲行が怪しくなったので場内を廻る事にしました。

Img_2944

平成17年に復元された飯田丸はまだ外壁も新しい感じです。

Img_2950


Img_2964

飯田丸から本丸へ上ってみます。

Img_2972_2ここは天守閣と、そびえる様な石垣が一緒に見れる俺っちの好きなスポットですが、

本丸御殿が復元されて随分変わりました、迫力が出ましたね。


堂々とした天守閣はやっぱりおらが街の誇りです。

Img_2983先日、NHKのブラタモリで熊本城の放送があっていました。

「熊本城はやりすぎ城」ってことでしたが、それだけ加藤清正公が用心深かった

のでしょうね、楽しい番組でした。


この場所は特に観光客の方の集合写真撮影スポットになっていました。

Img_4793_2


個人的には年季の入った宇土櫓がとても大好きです。

Img_2991

二の丸から西大手門へつながる通りは観光客でいっぱい。

Img_2995


Img_2999



行幸橋から長塀の対岸を望みます、ここもたくさんの人出です。

Img_4802

行幸橋からうまや橋を望む構図は、竹あかりのときも必ず撮る構図ですね。

Img_4806


Img_3023_2


上通りでは「ひごまる」君に会いました。

Img_4815

ずいぶん歩きにくそうで、一生懸命歩いてる姿が愛くるしいかったですよ。

思わず「お疲れ様。」と声をかけてしまいました。

外国からの観光客の方たちに人気が高かったですね、記念撮影に引っ張りだこ。

熊本市も観光アピールがずいぶん上手になって来たようです、がんばれ熊本市。


それにしても花見は3年ぶりくらいでしょうか?

久しぶりにお弁当広げた感じですね、日差しが暖かくてお昼寝したいくらいでした。

来年もお花できるといいな・・・。