フォトアルバム

リンク

« 2015年6月 | メイン | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月24日 (金)

マイナスイオンを浴びに行こう! : 小国町 鍋ヶ滝

 2015.7.20(月)。

この日は、三連休の最終日でした。

あまりにも暑いのでどこか涼しげな所はないかいな?・・・・

ということで、久々に鍋ヶ滝に行って見ることにしました。


現在、鍋ヶ滝に行くには、滝の手前の蓬来小学校(現在は廃校となっています。)

に車を止め、そこから無料シャトルバスで滝まで向かいます。

道幅の狭い集落を通る区間があるのでその対策なのでしょうね。

シャトルバスの待ち時間は5分ほどです、滝までは3分ぐらいでしょうか?


この日は観光の方がとっても多かったです。

観光地としてシャトルバス、駐車場、案内板などすっかり充実していました。

Img_1532 

滝まで降りる道も綺麗に整備されていて、労力も減りましたね。

Img_1475 

おおっ、森林浴って言うのでしょうか?マイナスイオンを浴びていると

ストレスホルモンが減少して「明日からのエネルギー」が回復しそうです。

Img_1478 

豪快に流れ落ちる水が涼しい風を運んできます。

この涼しさはここに来なければ得られない、ありがたぁ~い涼風ですね。

Img_1482 

思わず叫びたくなります。

「おーい、お茶」

海老蔵さんじゃありませんよ、松嶋菜々子さんです。・・・もう古いですか?

Img_1198 

この日は久々の60D参上で、TVモードでいろいろ試してみました。

Img_1204 

その日の水の流れる量や速さとかもあるのでしょうが、この日は1/10秒くらいが

良かったように思います。

 

シャッター速度を上げてみると、流れ落ちる水の感じがまた違った感じで

表現できました。

Img_1525


これぞ鍋ヶ滝の有名なる所以です!

滝を裏から見ることが出来るって・・・なんて素晴らしい。

Img_1213 
別名は字にすると「裏見の滝」ですが、発音だけ聞くと「怨みの滝」と間違えそうです。

「裏見の滝」という名の滝は日本全国に数箇所あるようで、いずれも観光スポット

となっているようですね。


鍋ヶ滝はとっても涼しかったのですが、小国町自体は盆地のせいか結構

蒸し暑かったんですよね~、それでも熊本市内に比べれば十分避暑地です。



帰りに外輪山の兜岩展望台に寄りました。

Img_1318

 
特に用事があったわけではなく、電光掲示板の気温表示を撮りたかっただけです。

それにしても22℃って、俺っちでも肌寒いです。



【後記】

 実はG7Xを買って以来、初の60D使用だったのですが、家に帰って画像を

確認して驚きました。


下手クソ(言葉悪かったですか?)になっていました。
 

これまでも納得する腕前ではなかったのですが、なんか初心者の時よりも

悪い感じです。

下手にこだわって中途半端になっている感じ?ですかね。


あまりにコンデジの性能が良いと、腕が鈍るのかもですね~。

自戒です。




2015年7月21日 (火)

夏は“パリピ”で!! : 自宅でバ-ベキュー

2015.7.18(土)。

この日は、奥さんの職場の方々をお迎えし、BBQを行いました。

この日は天気が良すぎて段取りだけで汗びっしょり。

しかし、こういう準備は大好きです。苦にならないんですよねぇ~。

大人の模範的な“パリピ”を目指します。

Img_5236
日除けは必須、でなきゃ自分が焼けちゃいますからねぇ~。


お肉はブロック買いしたものを俺っちが切り分けました。Img_1446↑左側は牛タン、右側はカルビ。


↓左側はカルビ、右側は豚ロース。Img_1447 


↓左側はスペアリブ、右側は手羽先。 いずれも湯通しの下準備完了。Img_1448 

予備にこれだけ待機。Img_1445 
ちなみにこのお肉たちはコストコで購入したのですべてUSA産です。


野菜や海鮮も必要ですね。Img_1449 
個人的に美味しかったのはアスバラガス、ちなみにメキシコ産。

いずれもコストコですべて揃いますよぉ。


この時期はクーラーの効いた室内も不可欠でしょ!
Img_1450_2

人数も結構来ていただいたし、外ではとてもじゃないけど暑すぎるし、

ゆっくり楽しんでいって下さい。


奥さんが「記事に絶対載せれ!」といった自画自賛の一品。

Img_1451 
??名前は分かりませんがピザトーストのトースト部分が茄子のやつです。

長ナス握った奥さんに、赤ナスのほうが絶対良いとアドバイスしたのは俺っち。

赤なすで正解!。

「俺のチーズの振り方が良かった!」とお手伝いを強調する若手参加者も・・・。


海鮮の定番、エビ。車えびではなく黒虎・・・なのだ。
Img_5249 


ホタテも美味しいしね。Img_5250

あちゃぁ~、肉焼く姿を撮るの忘れた。

焼き奉行してたからなぁ・・・、(実はつまみ食いに一生懸命だったりして。)

差し入れで頂いた激ウマの高知直伝“かつおのたたき”も撮ってない・・・

なにより若くて美しい女性陣を撮ってない・・・

デジカメもってウロウロしてた割には皆さん楽しんでる姿とか残っていない・・・

俺、なにやってたんだかなぁ・・・wobbly



皆お腹いっぱいになって、楽しんでくれたら俺っちも嬉しいですけど。



少し涼しくなってから第二段を是非やりましょう!


次は趣向を変えて、ちゃんとカメラマンもやりますから・・・・crying




2015年7月16日 (木)

胡麻の風味豊かな濃厚スープの担々麺 : ささのは

2015.7.12(日)。

この日は台風の影響か、一日中蒸し暑かったです。

暑い時にこそ汗がドバッっと出るもの食べてスカッとしてみたい・・・

そんな気持ちで坦々麺を食べに行きました。



担担麺ってラーメン?四川料理の代表的な麺料理ですよね・・・

このカテゴリーであってるかな? まっ、いいか。



実は先日、ローカル情報番組で紹介のあったお店で一度行ってみたかった

お店です。


平成大通り沿いにあります。「ささのは」さんです。

Img_1439

面白いのは1つの店舗をささのはさんと、から揚げやさんの2店舗で

共同しようしているところ、シェア店舗ですね。


はい、メニューです。

Img_1428

Img_1429

営業時間が22:30までってありがたいですよね、俺っちは最近歳のせいか

夜に出歩くことは少なくなったんですけどね・・・。



ちなみに隣のから揚げやさんのメニューもあります。

同じスペースで頂くことができます。

Img_1427



担担麺来ましたぁ~。

胡麻の香りと肉味噌が見た目食欲をそそります。

Img_1430

さあ、汗をかきますか!たっぷりと。


その前に、肉味噌のア~ップ!!

Img_1432



麺はもっちり歯ごたえも良く、胡麻をふんだんに溶かしたスープは濃厚で

トロッとしていて麺に良く絡んでくれます。

Img_1435

まず食べる前に、豪快にかき混ぜて肉味噌の旨みを丼内に満遍なく広げて

いただくのが正解ですね。


辛さを押さえて、旨みをしっかり伝えてくれる担担麺でとっても美味しかったです

結局あんまり汗をかくこともありませんですたが、それはそれで美味しかったので

良しとします。

スープも全て頂きたかったですが自重しました。


この日はAセットを注文して、ごはんのかわりに杏仁豆腐をセットで注文しました。

ところがこの杏仁豆腐がかなり旨い!意外な驚きです。

Img_1436_2

程よい酸味のシロップと香り豊かで濃厚な杏仁豆腐がベスト、マッチでぇ~す。good



浜線バイパス沿いに1号店があるらしく、こちらは2号店だとか。

俳優の高良健吾さんもお気に入りだというささのはさんの担担麺、一度ご賞味あれ。




2015年7月 6日 (月)

いい番組だなぁ~ : くまもとの駅景色

先日、長陽駅の久永屋に行ったときに、NHK熊本放送局の取材が

あっていました。

Img_1317


放送日はわかっていたのですが、放送があるまでは「ナイショ。」ってこと

で記事にしていませんでしたが、今夜(7/5)その放送がありましたので

もう解禁OK?

Img_1042

この番組は、熊本県内の古い駅舎が残る駅を紹介しているわずか2分の番組です。


とても映像に凝っていて、写真を撮るにも動画を撮るにも構図や目の付け所

がとても参考になります。

Img_1040


“Viento
さんの演奏曲とともに紹介される映像は、古い駅舎とともに時の流れを

感じさせてくれて、古い記録映画を見ているようでもあります。

Img_0988


阿蘇の雄大な自然をテーマに曲作りしている“Viento”さんの曲、

いくつかある古い駅舎の中でも、今回の長陽駅の映像にはとくにハマって

いるように感じました。

Img_0995_2

今回の「長陽駅 ~南阿蘇鉄道~」は再放送もありますので


≪NHK熊本放送局 くまもと駅景色のHP≫で確認してみてください。


毎週、大河ドラマの始まる前に放送される番組ですよ。




2015年7月 2日 (木)

素敵な1日は素敵なモーニングでスタート : カレント CURRENT

2015.6.28(日)。

いつも週末の出来事をウイークデイに記事にしていますので過去記事に

なるのは御勘弁ください。

ということで上記の日付の出来事となります。


この日は午前中まで福岡にいて、早い時間に熊本に帰る予定でしたので

どっかで朝食を・・・

であれば「糸島のカレントさんしかない!」とモーニングに出かけました。


こちらのモーニングはチョ~人気らしく、8時オープンで8時半に到着したら

もう30台くらいある駐車場はいっぱい(泣)。

それも近隣県のナンバーの多いことこりゃみなさんすごい根性です。

Img_1422

満車の駐車場待ちが苦手な方は隣に広い優良駐車場がありますので

そちらを利用したら良いかと思います、500円ですが・・・。sweat01



この日はどうにか晴れましたが風が強かった・・・

風が強いということはサーファーにとっては最高のコンディションですよね。

対岸の浜辺には多くのサーファーが・・・。

Img_1393

最初、波に向かって並んでいる姿は滑稽ですらあったんですが、一人ひとりの

動きを見ていると楽しそうだなぁ~、真剣だなぁ~って思いました。

Img_1378

ナイスミドルなサーファーも結構いて、まさに稲村ジェーン世代だよ!

なんか嬉しかったし羨ましかったです。

Img_1383

で、気づいたのは「最近のサーフボードって短いのなんで?」

ボディーボードでもないんだよなぁ・・・???



あっ、話題が逸れましたね、元に戻します。

カレントさんのテラスはいつも雰囲気満点ですね。

Img_1421



潮風を受けながらモーニングを・・・・

Img_1417


とテラス席を期待しましたがこの日は店内での食事になりました。

お客さんがとっても多いのでこれはしょうがないですね。前回は運が良かった。

《前回カレントさんでランチした時の記事はこちら》

Img_1396

カップルもいましたが女子同士っていうのが一番多かったですね、

若くてきれいな女子同志が・・・世の男たちは何をしているんだか?もったいない。


モーニングだからでしょうか?結構お客さんの回転も速かったですね、

俺っちは23組待ちでしたが呼ばれるまで1時間はかかっていなかったと思います。


はい、モーニングメニューです。

Img_1395



娘は“本日のモーニング”。

Img_1399

一見質素に見合えますが、トーストの上にマッシュポテトと明太子が

乗っていて、その上に目玉焼きがONしてあります。

トーストにマッシュポテトが合うぅ~、ボリュームも結構あります。


俺っちは“厚切りトーストセット”。

Img_1398

4センチ位の厚さがあったと思います、食べ応えありです。

北海道のバターも美味しいし、自家製ママレードにオリーブオイルといろいろな

美味しさが楽しめます。


奥さんは“カレントセット”。

Img_1401

見てください、こんなにたくさんのパンが付くんですよ。

レーズンのスコーンは病み付きになりますよ、ヤバい美味しさです。

食べきれない時のためのお持ち帰り用の袋もちゃんと用意してあります。


ドリンクはホットコーヒーだけはおかわり自由のセルフになっております、

美味しいモーニングコーヒー、食前・食中・それに食後の余韻までとしっかり

楽しまさせていただきました。


そうそう、前回来た時もその美味しさにびっくりしたオリーブオイルです。

Img_1409

いつかは購入してみたいので備忘録のためにcameraです。


ベーカリーレストランというだけあってとってもパンが美味しいです。

Img_1412

お昼過ぎにはこの棚、なんにもなくなりますよ。前回ランチに行った時が

そうでした。お立ち寄りの際に残っていたら是非購入!オススメです。good



カレントさんの良さはロケーション、食材、料理、スタッフがぜ~んぶ素敵で

食事をしたその日は一日が充実していたと思えることです。



この気持ちを何度も感じたいのでこれからも行きますよ、カレントさんに・・・。


《カレントさんのHPこちらです》