フォトアルバム

リンク

« 2014年12月 | メイン | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月26日 (月)

ヒレカツの旨さは一級品 : とん八

2015.1.24(土)。

私の記憶が正しければ・・・(料理の鉄人、加賀丈史風に・・古いかcoldsweats01

このお店は20数年前は熊本市役所裏手のビルの地下街にあった

お店(そのビルは今は無くなっていて駐輪場になっていますが・・)で

むか~し奥さんと結婚する前に何度か行ったお店だと思います。

・・・・っていうか間違いない。


もう無くなったものと思い、記憶の中にさえ無くなろうとしていた

お店なのですが、最近何かの情報誌をみて遠い記憶が

よみがえったのです。


また、その記憶が遠くなる前に行ってみました。

藤崎宮参道近くのガストの斜め前にあります、駐車場は3台分

ありますが途中で出し入れの移動が必要な時もありそうです。

Img_0782


“とんかつ”ではなく“ヒレカツ”ですね。こだわりでしょうか?

Img_0781


おお!メニューもみてもヒレカツがメインのようです。

Img_0773


まずは娘に豚の角煮を半強制的に注文させました。

そうです、シェアするためにです。

Img_0777

豚の角煮にからしを付けて食べる食べ方を20数年前にこのお店で

初めて知った思い出の料理なのです。

Img_0778

ほろほろになるまで煮込んであるのに脂身には弾力があり、

噛み応えの二重奏が楽しめます。

もちろん、からしを付けてツゥ~ンっといただき美味しさアップ。


さて、俺っち注文のヒレカツ大です。

Img_0779

温泉卵付き、ウヒャヒャ。smile


この厚みはなかなか見ない厚み。火のとおり加減を心配して

しまうほど厚いです。

Img_0780

さすがに“ヒレカツ”ですね、脂身は少なくお肉が柔らかい。

絶妙の火の通りでお肉自体の美味しさがじゅんじゅわ~ときます。

昔の味はもう忘れてしまいましたが、間違いなく一級品のヒレカツです。

ちなみにメニューには「ヒレカツ」としか書いてありませんが、しっかり

ご飯に小鉢、赤だしが付いて定食で出てきますのでご心配なく。


【追記】
熊本市では、以前子飼にあって現在辛島町に移転した豚足の

美味しいお店“とん八”さんがあります、最近、秘密のケンミンSHOW

で放映されるなど知名度が上がっていますが、こちらのとん八さん

も間違いなく美味しいお店なのでヨロシクです。




2015年1月23日 (金)

熊本市内で最も古い神社 : 健軍神社

健軍神社にお参りに行ってきました。

健軍神社は熊本最古の神社で、阿蘇神社の分霊し創建された

神社で、阿蘇四社のうちのひとつだそうです。


「健軍」は旧来「たけみや」と呼ばれていましたが、

昭和以降「たけみや」が「けんぐん」と音読されるようになりました。


【鎮座地】 熊本市東区健軍本町


【主祭神】 健軍大神 健磐龍命(たけいわたつのみこと)


【創 建】 欽明天皇19年(558年)



どうですか?長い参道でしょう!これで中間ぐらいからの撮影です。

Img_0753
鳥居から参道入り口の八丁馬場まではおよそ1200mあるそうです。


この鳥居、大きく立派なのですけれど低いと思いませんか?

なにか由緒があるのか聞けばよかったなぁ・・・と思っているとImg_0759
楼門がよく見えるようにとの配慮でこのような造りになった

そうです。


とても立派な楼門です、平成12年建築でまだ新しいですね。

Img_0761

拝殿側から見た楼門です。

Img_0766


主祭神である健磐龍命(たけいわたつのみこと)は、日本神話に

登場する人物で阿蘇神社の主祭神でもあります。

阿蘇山の神としての性格を持っているそうです。

阿蘇外輪山の一部を蹴破り「立野」を創った方ですね。

Img_0763

こちらが拝殿です。

Img_0768

参拝後には御朱印をいただきました。

Img_0772

“熊本市最古社”のお題目がずしりと重みを増します。

ご利益がありますように。



2015年1月14日 (水)

セイショコさんを祭った神社 : 加藤神社

加藤清正公は熊本市民にはなじみの深いお殿様で

武勇ばかりではなく土木・治水・交通の整備など県下の

いたるところにその功績は多く、熊本発展の基礎となる

熊本の大恩人です。

清正公をセイショウコウと読み、熊本市民からは「セイショコさん」

と親しみと尊敬の念を持って呼ばれています。


そんな清正公が祭られているのが加藤神社です。


【鎮座地】 熊本市中央区本丸

【主祭神】 加藤清正公

【創 建】 明治4年(1871年)


歴史はそんなに古くはありませんが、神仏分離や

西南の役による京町への移転や火災による消失など幾多の

苦難を乗り越えて、永年の願い叶って現在の場所に遷宮したのが

昭和37年のことでした。

Img_0731


天守閣がとってもいい角度で見ることが出来ます。

Img_0733

大天主、小天守会い並んで勇壮なお城です。


この日は成人式の若者も参拝に訪れていました。
Img_0734



参拝後、御朱印をいただきました。

Img_0752

ありがとうございました。


加藤神社にはオリジナルの御朱印帳がございます。

Img_0735

清正公の虎退治がモチーフになっております。初穂料込1,000円也。


Img_0739

長烏帽子に甲冑姿の清正公。

熊本城を守るため、幸行橋のたもとで行きかう人々に

睨みを効かせているかのようです。



2015年1月13日 (火)

創建来1000年を越える : 藤崎八幡宮

藤崎八旗宮は俺っちの家から比較的近く、節目には必ず

参拝している最も身近な神社さんです。


【鎮座地】熊本市中央区井川淵町

【主祭神】応神天皇

【創 建】承平5年(935年)


この日は、初詣もひと区切りして静寂をとりもどし、

いつも“藤崎さん”に戻っていました。
Img_0727


それでも初宮詣での赤ちゃんを抱いた家族連れなどが参拝に

訪れていました。

Img_0728


何時見ても立派で朱が綺麗な拝殿です。

Img_0730


創建当初は茶臼山(現在の藤崎台)にあった社殿も、明治維新後の

西南の役の戦火により消失し、現在の場所に造営されました。

いろんな歴史的困難を乗り越え祭事欠けることなく熊本市民の

よりどころとなっているのはすごいですよね。



参拝の後は御朱印をいただきました。

Img_0751

ありがとうございました。

ご利益賜りますように。



2015年1月11日 (日)

人吉市の国宝 青井さん : 青井阿蘇神社 

俺っちの母親は実家が八代市で、本日はお年始に

行くこととになってました。

せっかく行くのだからと、人吉市の青井阿蘇神社に

参拝してから行くことにしました。


人吉球磨の心のよりどころ、青井阿蘇神社。

通称“青井さん”。


阿蘇青井神社は平安初期、八〇六年九月九日の創建で

現在の本田・廊・幣殿・拝殿・楼門の一連の社殿は一六一〇年から

十八年かけて造営されたもので平成二十年に国宝に指定されました。


参拝はまずこの鳥居と朱色の橋を渡って楼門へ行くのが
順路らしいです。

Img_0457

Img_0476

素晴らしい楼門です。重厚さがありますね。

Img_0463

桃山時代の華麗な建造物はいつまで見ていても飽きません。

Img_0479色彩の剥落も時代の経過を感じます。


次は拝殿です、俺っちももちろん祈願しました。

Img_0480

拝殿側から見た楼門です。

Img_0483

本殿はさすがの荘厳さでした。

Img_0494その華麗なる彫刻は南九州地方の近世社寺建築に深い影響を

与え、お手本になったそうです。


最後は御朱印を・・・・。

Img_0484_2

「国宝」から始まるお題目は重みがありますね。

Img_0725

後からじっくり鑑賞するのも御朱印の楽しみの

ひとつですね。




2015年1月 9日 (金)

阿蘇のあか牛! いただきま~す。 : 鉄板焼き まーぼー

2015.1.3(土)

阿蘇神社に初詣の帰り、ちょうどお昼時。

昼食を食べようと門前町通りを歩いてみましたが

どのお店もいっぱい。


通りから入り込んだところまでいっぱいでした。


その中で美味しそうな看板と行列のあるお店に並んで
みました。

「鉄板焼き まーぼー」さんです。

しかし、並んでる間、スマホで評判チェックが出来るなんて

恐ろしい世の中ですね。


当然このお店の評判は上々でしたよ。

Img_0680


ご夫婦二人でやっておられるようでてんやわんやの様子でした。

Img_0672


限定ランチの中から選ぶことに。“限定”の文字に弱い俺っち。

Img_0681


おぉー、鉄板焼き。さすがの手さばき。

Img_0670


あか牛登場。サシは少なめのヘルシーお肉です。わくわくぅheart04

Img_0671

+150円でサーロインに変更可だそうです。


さぁ、俺っちのあか牛ガーリックライスです。

Img_0676

目玉焼き付き。ガーリックの香りが食欲をそそります。

お肉の焼き加減もGood、味・ボリュームともに満足しました。

 

奥さんと両親はこちらのプレート。

Img_0677

お肉にわさびをちょこっと付けて、和風でもいただけとっても美味しかった

そうですよ。delicious


なかなかお店が見つからない中で、並んでまで入ったお店が

良いお店でホッとしました。

最近は下調べしていくことが多く、飛込みでお店は入るのは

久々だったのでドキドキしちゃいました。

《まーぼーさん関連のこんなHPがありました。》



2015年1月 3日 (土)

平成27年の初詣 : 阿蘇神社

今年も阿蘇神社に初詣に行ってきました。

途中、肥後大津駅の手前でちょっとだけ“あそぼーい”と

並走する好機に恵まれました。

Img_0625

Img_0627

赤水ではこんなに積雪があっていました。

Img_0645_2

外輪山のふもとを走る在来線。画になりまねぇ。

Img_0654


正月3日ですが、まだまだ参拝者の多いこと多いこと。

Img_0657_2

甘酒の振る舞いにもありつけて、ありがたやありがたや。

Img_0662_2

門前町通りもたくさんの参拝客で、お店はどこも満員・行列です。

Img_0665

水基も凍る空気の冷たさです。

Img_0666


今年の参拝では初めて御朱印帳なるものをいただいてきました。

御朱印集めを趣味にしている友人から話は聞いていましたが・・・。

Img_0706阿蘇神社の御朱印帳はかっこいいですね。


なかなかのご達筆のようでございます。

Img_0711

こうして頂いた御朱印を見るとなんともありがたい気持ちになりました。

さあ、俺っちのコレクター魂に火をつけることになるのか?

ありそうな気がするぅ~。