フォトアルバム

リンク

« 2013年2月 | メイン | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月29日 (金)

SX50HSで月を撮ってみました。

超高倍率が売りのCanon SX50HSを所有したからには是非撮って
みたい被写体の一つに“お月さん”があります。

これまでなかなか撮れて無かったんですが、
昨日撮ってみました。


まずは印刷サイズをM2の1200×1200ピクセル
(200万画素相当)で、縦横比を1:1にしました。
印刷サイズをM2にするのには理由があるんですが、
それは後ほど・・・。


まずは光学ズームいっぱいの50倍、1200mmで。
Img_0880


お次はデジタルズームで100倍に挑戦!

このSX50HSには「プログレッシブファインズーム100倍」という
機能がありますが、これを使うには印刷サイズをM2以下にして
おかないといけないというわけです。


そんでもって、100倍の2400mm。
Img_0888


まだまだ、実は125倍も出来ちゃいます。3000mm相当ですよ。
Img_0883

どうですか! いい感じでしょ。


そして、ここが限界、最高の200倍で4800mmです。
Img_0866
ここまで来ると、液晶モニターで薄い雲が流れるのも
分かっちゃいますが、画質的にも限界ですかね・・・


オートモドで撮りましたが露出絞ったり、シャッタースピード
変えてみたりしたらもっと良い画像が取れるかもしれませんね・・・


とはいえ、ここまで撮れるとはもう充分な倍率です。


この機種買ってよかったぁ~と思える時ですね、あとはもっと
いろんなもの撮ってみて、記事にしたいと思います。



2013年3月28日 (木)

和食 : ホテル日航熊本 弁慶

熊本城でお花見をした後は、桜の花の余韻を残しつつ

ホテル日航熊本7階にある和食の「弁慶」さんで彩美しい

和食をいただきました。
Img_3527


メニューはちょっと小さく撮りすぎました。(HPみてください。)
Img_3525


手入れのされた庭園には椿の花も。
Img_3517

オーダーは期間限定ランチの
「天草産ちらし寿司と県産野菜のにぎり寿司」を。

まず先付は、八代イ草のお豆腐。
Img_3515

茶わん蒸し。(なんで蓋をとって写さなかったのだろう・・謎。)
Img_3516


メインのちらし寿司。
Img_3518
小鯛、車海老、蛤、太刀魚、蛸、卵焼きは確認しました。

それぞれの素材がしっかりとしたお味で、ちょうど良い酢飯と
絶妙にマッチングゥ~good

ダブルメインのひとつ、県産お野菜のにぎり寿司。
Img_3519
赤身に見えるのはトマト、ナス、キャベツ、たけのこの握りを
塩味だけでいただきますが、これがもう超ぉ~ウマ。

「目から鱗」なお料理がビックリの美味しさ。smile


最後は水物で〆。
Img_3522
「黒胡麻どんだけ使ったのsign02」な濃厚さで本日のランチ
終~了~。


しかし、こんな素敵なランチをいただいた日の夕食は何を
食べたらいいんでしょうか?


≪ホテル日航熊本 弁慶さんのHPはこちら≫


2013年3月24日 (日)

花見に熊本城を散策。

今週末の天気予報は雨、なのにほとんど降りませんでしたね。
降らないといっても、天気がいいわけでもなく・・・

かろうじて持ちこたえてる感じ。


遠出せずに、熊本城を花見に散策してみました。


桜、もう満開ですね。
Img_0781
【奥さんが50hsにて】


不開門(あかずのもん)から入場します。
熊本城・本丸御殿の入場セットで500円也。
夜間開園は建物には入れませんが200円。
Img_4329


天守閣前には白とピンクの混ざった珍しい?桜がありました。
Img_4346


定番のソメイヨシノも満開。
Img_4350


天守閣は外から見るだけにしてお次は本丸御殿へ。

大広間の広さは圧巻。
Img_3504
【s95にて、建物の中はシャッター音が気になるもので・・・】


本丸御殿を出て再び散策開始。


この角度で撮ってる人が多かったので、俺っちも。camera
Img_4364


頬当御門(ほほあてごもん)を出て、御幸坂を下ります。
Img_4380


桜の花以外にもピント合わせたりして・・・。
Img_4395


飯田丸五階櫓は平成17年の復元だとか。
Img_4407


フィナーレが近いのでしょうか?
Img_4405


長塀下は個人的にお花見ベストポジションなんですがね・・・。
Img_4425


最後にこんなもの撮りました。
「バックは何か分かりますか?」
Img_4416


答えは、「加藤清正像」でした。
Img_4417


明日からは普通にお仕事が始まります。

今度の土日はもう散ってしまってるんでしょうね・・・。

ホント、桜の見ごろはあっという間です、名所巡りしようにも

タイミングと気合が必要です。


結構大変・・・。sweat01


 

2013年3月21日 (木)

リニューアルした「焼肉 Kanoya」

例年より早い桜の開花にまだお花見&桜撮影の予定すら
たてていません。

今週の土日がラストチャンスのようですが
お天気はどうなんでしょうね?


桜といえば桜肉・・・、馬肉ですね、ねっ、でしょ。


かなり強引な前フリですが、だいぶん前に紹介したことのある、
リーズナブルに馬肉の焼肉がいただける「Kanoya」さんを再度
紹介したいと思います。

道路拡張工事もひと段落したようで、リニューアルして営業を
再開されてます。

以前は「Kanoya」じゃ無くて「鹿屋」だったような・・・。

外観はすっきりとした洋風の建物になっています。
前面道路が開通したらアクセスも随分よくなると思います。
Img_3308


店内は、ガラス張りを多くして明るい印象。
Img_3307


ランチメニュー。
Img_3303


ランチタイムでも単品オーダーできます。
Img_3302


俺っちは“馬バラ焼肉ランチ”をオーダー。

メインの馬バラ肉、どうです?綺麗でしょう。↓一人前です。
Img_3306
ライス、スープ、サラダは撮り忘れです。sweat02

自家製タレでいただきますが、どれもお肉との相性抜群で、
とっても美味しく食べれます。


でもって、ここに来たら外せない“馬レバー刺”。
Img_3305
これがもうむちゃくちゃ美味しくて、「三人前持って来ぉ~いup
って言いたくなっちゃう。


馬肉って脂がやっぱり牛や豚「と違うんですよね・・・。

食後の胃の具合が全く違います。


「昼から焼肉はねぇ・・・。」って方でもきっと大丈夫だと思います。
一度行って見てください。


今週の週末とかいかがですか?オススメします。good




2013年3月20日 (水)

洋食 : 西洋料理 バンブ

先日、玉名市に用事で行ったときにランチに寄ったお店

「西洋料理 バンブ」さんを紹介します。


国道208号線を玉名市役所を過ぎて玉名バイパスと合流
する手前の右側。


“シチューのお店”・・・気になってた方も多いのでは?
Img_3344

テーブルが4つほどの奇麗な店内です。

まずは、メニューです。
Img_3325


なんともフレッシュなサラダ。
Img_3334


ここの名物きのこスープ。
Img_3330
中のスープは紫芋を使ったポタージュスープでした。


奥様注文のハンバーグ。
Img_3337
厚みのあるハンバーグに、程よく火が通っておりとっても
美味しい。和風のソースもGoodです。


俺っち注文のビーフシチュー。
Img_3335
お肉ホロホロでソースをからめて美味しくいただきました。
ソースのお味は赤ワインの風味の分かるあっさりとしたもの
でした。


デザートはパンプキンのケーキ。
Img_3342
パイ生地の上にしっかりめのパンプキンケーキ。
美味しいですよ。


地元に根付いた隠れた名店ってところでしょうか。

これで、気になっていたお店が一つ解決しました。


≪西洋料理 バンブさんのHPはこちら≫


2013年3月17日 (日)

南阿蘇をドライブ

今日は、あいにくの天気でしたが久々に両親連れて
南阿蘇へドライブ・・・っていうかランチ。


そっかぁ~、野焼きの時期だったんですね。
Page1


以前、中松駅の“一心庵”さんを紹介しましたが、今回は
本店の方を訪問しました。
Page2
両親は、
「蕎麦のコシがすごい!」
「鰹節の効いた濃いダシが絶品。」
と、満足してました。連れて来た甲斐がありました。


「キャラメルプディング」さんで夜食のスイーツを。
Page3
キャラメルプリンが有名ですが、俺っちは、カラメルに
洋酒の風味が程よく効いた大人のプリンが大好きです。


また行っちゃった、久永屋さん。
両親を初めて連れて行ったら、頃合いよくトロッコ列車が
やって来て・・・「駅長さん、お疲れ様。」
Page4
両親はここのシフォンケーキが気に入ったみたいで写真
撮る前に完食してました。ビックリ。


蕗の薹、サクラなどもう春ですね。
Page5





2013年3月16日 (土)

庭の花を撮ってみました。

今日は、特別どこに行くというあてもなく・・・
お家でまったり。

ウチのお花の撮影でもしましょうかね・・・。

今の時期、家はパンジーばっかりです。
Img_4146


黄色いの以外もありますよ。
Img_4165


黄色のお次に控えているパンジーもおります。
Img_4175


あっ、花きゃべつも。
Img_4167



えっとぉ~、ニラ花・・・たぶん。
Img_4160



ウチは「子どもひなんの家」になってるので
校区の小学生たちが持ってきてくれたお花です。↓
Img_4153

花の名前が分かりませんが・・・。かわいい花です。


これも、名前が分かりません・・・。↓
Img_4159


よぉ~く見るとウチにはたくさんの花が咲いてました。

全て母親が趣味でやってるんですけどね・・・、

俺っちたちは花や腐葉土などを買う時のお供しかして

ないので、花の事はまだまだです。




2013年3月12日 (火)

20年ぶりの西海岸

2013.3.9(土)
ハクセンシオマネキを観察して、タコ焼きでお腹満たして(?)

崎津まで・・・。

もう15年ぶりでしょうか・・・。

一町田から崎津まで、新道が出来ていてずいぶん早く
なったのは良いけれど、湾岸線を海を見ながらドライブも
良いですよ。

結局ちょびっとUターンして崎津教会を対岸からcamera
Img_0641

【SX50HS】


近くの堤防からcamera
Img_4040
【60D with 50mmF1.8】


正面からcamera
Img_0659

【SX50HS】で焦点距離は24mm。
ん~っ、50mmでは後ろに下がって下がって・・・あげく
電線が雰囲気ぶち壊しなのでボツweep


その後に行ったのは大江天主堂。こちらは20数年ぶり。
Img_0672
【SX50HS】


いつまでたっても綺麗です。手入れがいいんでしょうね。
Img_0677

【SX50HS】


Img_4069
【60D with 50mmF1.8】
やっぱり違うでしょ。think

「はぁ~、もっと広角の単焦点レンズが欲しい。」
(独り言)


その後は、夕日を見るまでちょこっと時間があるので
大江港で時間つぶし。

ここも20年ぶり。
↓この船でイサキや、アカイカの大釣してから20年か・・・。
Img_4079
【60D with 50mmF1.8】
船はあの頃のまま、夜釣なのに船酔いして朝まで
寝てしまって・・・。
でも、先輩たちの心遣いか嫌がらせか俺っちのクーラーは
シイラで満タンってこともありました。


今日は、奥さんから釣り禁止令が出てたけど・・・
そこは、ほら「時間があるから、ちょこっとね。」で。
Img_0686
見えてる魚は釣れましぇん。weep

お次は下田の鬼海ヶ浦展望台に。『日本の夕日百選』です。

公衆トイレに行ってビックリ\(^_^)/

夕日を見ながら○○○出来ます。奥さんにも見せてあげました。
Img_4100
【60D with 50mmF1.8】

ちなみに女子トイレは洗面台のところがガラス張りで
夕日が見れるそうです。

「写真撮って。」とお願いしたけどさすがに拒否されました。

当たり前体操happy02


さあ、いい感じで太陽が低くなって来ました。
Img_4108
【60D with 50mmF1.8】

でも、肝心なところで雲隠れ、ニンニン。crying
Img_4142
【60D with 50mmF1.8】

最後の仕上げがこんなんで、残念ですが

またいつかリベンジですね。

ところで、SX50HSは全て奥さん撮影!初登場。





2013年3月11日 (月)

ハクセンシオマネキ

2013.3.9(土)
天気がとっても良いんだけど・・・
なんか黄砂のせいで霞がかかったような状態です。

久しぶりに「天草西海岸をぶらっとドライブ。」と奥さんの指示。
「ラジャー。good」です。

cardash


丁度、干潮時期に大矢野町を抜けたのでちょっと寄り道。
Img_4002

まずは干潟に下りてみますが、ウミニナはウヨウヨいるけど
シオマネキが居ないsweat02・・・。

通りがかりの地元の方も「まだおらんど?5月頃だろね。」と・・・

すっかり落ち込んで海の方を振り返ると
「ササッ・・」と気配を感じました。

「絶対におる。」と穴のそばに腰をかがめてじっと待ってると・・・

出てきましたsign02 「ハクセンシオマネキ」です。
Img_0602

片方のハサミが大きいのはオスらしいです。
ほとんどが左のハサミが大きいですが、右が大きいものも見ました。


↓はメスでしょうか?この日のBig1。
Img_0615

あっ!
カメラは、SX50HSで撮影してのトリミングなしです。
すべてがめいっぱい1200mm望遠で、AFぎりぎりの距離です。

Img_0617

カメラのストラップが揺れただけでも「ササッ」と穴に隠れてしまいます。
写真撮りたい方は、じっと・・・そっと・・・ですよ。
息を潜めているときっとウジャウジャと出てきます。

Img_0620

奥さんが、「潮が満ちたらみんなどこ行くとだろか?・・・」と。

お答えします。

「巣穴に戻り、穴に蓋をして潮が引くのを待ってる。」そうです。

Img_0621

捕獲は「絶対禁止」、密漁になります。
なんたって絶滅危惧種に指定されてるんですから。
そぉ~っと観察して楽しみましょう。




シオマネキ観察の後は、リップルランドで休憩。
Img_4020



食堂は、お客さんでいっぱいです。
Img_4009



俺っち今日は粗食にします。
たこ焼き1パック(10個入り)400円と。
Img_4008
できたてアツアツじゃなくてちょっと残念、美味しかっただけに。


名物“びっくり焼”250円也。(写真は塩味でお味は)
Img_4007
もちろん、大粒のタコが入って美味でした。


ソテツの樹と海風、暑い日差しが夏を思わせます。
天草は一足飛びでもう夏かも・・・。
Img_4006


この後は、崎津~サンセットライン~下田と続きます、

明日の記事で・・・

バイビー1321






2013年3月 7日 (木)

隠蔽捜査1~3 : 今野 敏

啓蟄も過ぎ、日が暮れるのも随分遅くなってきました・・・。

夜が長い間、ずいぶん読書もすすみましたので幾つか
ご紹介。

まずは、今野 敏著の「隠蔽捜査」シリーズ。
5巻出てますが、まずは文庫本になってる3巻から。

①隠蔽捜査。
 警察庁長官官房総務課長の主人公、警察官の不祥事と
 同時期に起こる息子の薬物使用を隠蔽することなく・・・。
Img_3454

②果断
 ①の事件後、主人公は階級はそのままに所轄の
 署長として飛ばされている。PTAや、方面本部相手
 に持ち前の持論を展開するところは実に痛快・・・。
Img_3445

③疑心
 アメリカ大統領の来日に向けた警備本部が主人公の
 所轄署に設置されることに、その上、本部長を主人公
 にとの発令が・・・。本庁、方面本部からキャリア達が
 続々と到着、その中に若い女性キャリアも・・・。
Img_3440

警察小説といっても女性でもOKですよ、
俺っちの奥さんも「すっごくおもしろい。」と
イッキ読みでしたからね・・・。

警察キャリアの中で「変わり者」扱いされる主人公が
立場、対面を気にする連中を尻目に原理原則を貫き、
事件解決や局面打開に抜群の切れ味を見せる。

とても痛快です。

この主人公は、今では俺っちのヒーローです。


2013年3月 5日 (火)

SX50HS持って熊本空港へ : 失敗編

せっかく超望遠のSX50HSを購入したんでやっぱり飛行機

撮りたいよね・・・ワクワク。

で熊本空港へ。

場所は高遊原駐屯地正面ぐらい、道路舗装が切れる辺り。


おぉ、噂には聞いていたけどB787が駐機しています。


これで望遠600mmちょっと。
蜃気楼で輪郭がシャープに出ません。weep
Img_0455
B787は、現在どの航路にも就航しておらず原因解明、改善措置が
されるまでこのまま・・・?
飛行機は空飛んでナンボ!なんか哀愁を感じました。


Oh! ボンバルディア 
迫力ある一枚・・・のはずが、ピントが・・・ぐやじぃ~。weep
Img_0473


ソラシドエアーのタッチダウン直後、いいタイミングなのですが、
寄り切れてない・・・。せっかく望遠に余裕があるのに。ng
Img_0482


これも、寄り切れてない。
背景に風車をたくさん入れようとして中途半端になっちゃった。
Img_0514


今度はソラシドエアーの離陸。
向こうから迫ってくる機を望遠で追いかけていて、目の前の離陸
の時に広角側に戻すのが遅れたためですね。これもng
Img_0573
ん~っ。
これはズームはオートよりやっぱりマニュアルじゃ!と考える
一枚です。


飛行機撮影は難しいですね、飛行機によって離発着距離が違うので
狙ってるポイントが狂う。

連写しても保存に時間かかって、その間に飛行機は行っちゃうし・・・

きめ打ちしたくでもオートーズームだとイマイチぴたっと画角に
入りきれないし。

それから望遠も今回使ったのは600mmちょっとまで、
それ以上は結局使わなかった。
俺っちの高倍率至上主義はいきなり崩れ去っちゃっいました。


結局、一眼の300mmで撮れば、トリミングしていい写真に
なるんじゃないか?とも・・・。coldsweats02

まだまだ修行は続きます。



2013年3月 4日 (月)

露出のお勉強。

露出・・・

といってもケイサツに捕まる方じゃなくてカメラ用語の方。

「そろそろ露出も考えた写真も撮れるように。しよう」

と思い、備忘録。


2013.2.24 晴れ 久永屋さんにて

天気が良く、南側のホームから陽が差し込んでました。



まずは、露出補正なし。レンズ50mmF1.8Ⅱ
Img_3955


今度は、露出補正-1.3。
Img_3956


ん~っ。

(ピントが違うのはご愛嬌・・・・sweat02)

少しマイナス補正した方がコントラストが出易い
ということでしょうか?

この写真で露出補正で画にどんな影響が出るのかは
わかりましたが・・・

どんな時に使い分けるのかがわからない・・・

露出はしばらくオートのままだろうなぁ。

2013年3月 2日 (土)

明日はお雛様

明日はお雛様ですね、
せっかくの週末ですが両日とも用事があり、生活必需品
の買い物に行くぐらいですかね。


ここ何年かはおっきいお雛様出してませんが、玄関先に
可愛いお雛様を飾ってみました。
Img_3974_crop

お雛様のご利益か、家の姫たちも順調に成長しております。

そろそろ親の方が子離れする心の準備をしなければなりませんね。

明日はちらし寿司でもしましょうかね。