フォトアルバム

リンク

« 2012年12月 | メイン | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月29日 (火)

単焦点レンズって楽しい。

先日、単焦点レンズを手にして、いろいろ撮ってみました。

最初はちょっと戸惑いました。

標準ズームだと同じ立ち位置、または座ったままでレンズを
ぐいっと回して好みの画角までズームします・・・。
当然お手軽です。

これが単焦点だと、好みの画角まで自分が動き回ります。
俺っちのは50mmなので結構距離を必要とする時が
ありました。

当然、50mmしか使えない画角・・・慣れが必要ですね。

でもこれが、「写真撮ってる。」って感じがして楽しかったです。


ところで、日曜日に久永屋に行ったときに、もう2年以上前
から久永屋に行ったときに撮りためたシチュエーションを
思い出して再度撮ってみました。

帰って見比べてみようかと・・・。


↓は、2010年7月にS95で撮ったもの。(f/4、1/250、ISO250)   
Img_0671

↓は、2011年8月に60Dに18-135ズームで撮ったもの。
   (47mm、f/5、1/80、ISO100) 
Img_1122

↓は、先日、同じ60Dに50mm単焦点レンズで撮ったもの。
   (f/3.5、1/100、ISO100)
Img_3663
上の三枚は、いずれもテーブルにピントを合わせて、背景の
ボケを意識して撮ったものです。

まず、S95と60Dでは、テーブル辺りのシャープさが
違いますよね。
で、同じ60Dでも標準ズームと単焦点レンズでは背景の
ボケが全く違いますね。

やはり単焦点レンズで撮ったものが俺っちが求めていた
イメージに近いです。

標準ズームでも上達や設定次第で、同じようなボケは
可能なのでしょうけど・・・・。


それから↓は、同じく2010年7月。60Dに18-135ズームで
撮ったもの。(18mm、f/7.1、1/125、ISO100)
Img_0993

↓は、先日、同じ60Dに50mm単焦点レンズで撮ったもの。
   (f/5.6、1/60、ISO320)
Img_3676
この二枚は、まっすぐ続くレールをローアングルから
狙ったらおもしろい構図なのでは?と写りよりも構図を
意識して撮ったものです。
多少辺りの風景の違いはありますが・・・。

どちらがどうなのかうまく言えないんですが、拡大してみると
単焦点レンズで撮ったものが俺っちは絶対的に好きです。

手前にあるボケが結果オーライでいい感じを出してるように
思います。

単焦点レンズって絞り数値を小さくするとピント合わせが
シビアになるんですかね?・・・。sweat01


とまあこんな具合で、あくまで自分の知識の範疇で自分の
思ったこと書いてみました。


この記事を書きながら、奥さんにうんちくを
一生懸命説明して・・・
「あなたも写真、ハマリませんか?楽しいですよ。」
と暗に訴えかけてみましたが、反応が薄い・・・
というかやっぱり見透かされてようですね、こりゃ。sweat01


「カメラ・フォト」でカテゴリーまで作っちゃいまして・・・。
どこまで逝くのやら・・・coldsweats02の俺っちです。



2013年1月28日 (月)

楽しかった週末②

さあ、次の日。皆でドライブです。

奥さんの職場の同僚のうち、一人は県外出身の娘さんなので

阿蘇観光を希望でしたが、当日は北外輪山ルートはチェーン規制が

あり、今回は、南阿蘇方面で高森までとなりました。


正午前に出発したので、まずはまずは「らくだ山」で昼食。
Img_0240

いつもお客さんでいっぱいのお店ですが、あまりの寒さのせいかこの日

は15分待ちくらいでした。

Img_0242

いつもながらのボリュームです。これで4人前。
Img_0244

痛い程の寒気の中で炭火の暖かさが体にじわじわと浸透していきます。

が、煙の匂いも服に浸み込みます。coldsweats01
Img_0246

4人中、女性が三人ではさすがに完食はむずかしく、残ったお肉は
お持ち帰りとなりました。


お腹いっぱいになった後は、“あそ望くぎの”で腹ごなし。

新緑の阿蘇もいいけど、景色がモノトーンとなって空気が冷たく凛とした
感じのするこの季節も俺っちは好きだなぁ~。
Img_3658


お次は、“是非行きたい。”とのご要望があった長陽駅の「久永屋」

さんで温かい珈琲をいただいて体を暖めます。
Img_3661

若い娘達はそれぞれにシフォンケーキのセットを頼んでスマホで撮影。。

俺っちはお腹がいっぱいだったので特選珈琲だけ・・・

のつもりがやっぱり注文してしまった“シナモンアップル”のマフィン。coldsweats01
Img_3664


ふかふか天然素材のシフォンもいいけれど、ギュッと詰まったマフィン

も美味しいのだ。
Img_3663
↑の写真、個人的にお気に入りです。
本日の俺っちは、昨日もらったレンズ50mmF1.8Ⅱ一本で勝負。sign01
初の単焦点レンズうれしくて撮りまくりぃ~。

さすがに大人なので、早々に落ち着いて久永屋写真部会員さん達の
写真を見ながら構図やらをお勉強。フムフム。think
Img_3666
↑単焦点レンズってこんなふうに撮れるんですね、ほぉぉ。confident


はじめて久永屋に来た連れの娘達はシフォンケーキやら雰囲気

やらに感動した様子で「よかったよかった。」confident


「次は自転車できます。bicycle」ってマジですかぁshock

言ってくれればいつでもお連れいたしますがな。


そんなこんなで、今回の週末はとっても楽しゅうございました。


今週は50mmF1.8Ⅱで撮った画像をじっくりと考察してみましょうかね。

えへへ。smile

楽しかった週末①

この週末、とても寒かったですが、、みなさんはカゼなど

ひかなかったですか?


俺っちはテンションアゲアゲupの週末でしたよ。


テンションアゲアゲup要因その①
Img_3281_2
単焦点レンズ、「Canon EF50mm F1.8Ⅱ」を手に入れました。

それも、いろいろとカメラのことを教えてもらっている職場の
同僚から頂いちゃいました。

なんという優しさ、なんという太っ腹。

おかげさまで、これからますますカメラの世界へ誘われる
事でしょう。



それから、テンションアゲアゲup要因その②

奥さんの職場の同僚(20代の女性ですよぉ。二人も!)が俺っちん
家にお食事&お泊りに来てくれました。
あっ、男子も日帰りで参加してました・・・そういえば。sweat02

夕食は鍋をメインに、凝ったところで牡蠣を準備しました。
Img_3679


佐世保は九十九里の牡蠣です。
Img_3687

七輪で焼き牡蠣。
Img_3280

あとは、串に刺してバター焼きや串揚げなど・・・。
Img_3693

牡蠣は、シーズン中に1、2回行ってる牡蠣小屋さんから・・・。

「今年の牡蠣は実入りが小さい。」とのことで、かなりの量を
サービスしていただきましたが、なんの何の濃厚な味は
気仙沼産や、鳥羽産にもまけませんよぉ~delicious



たらふく食べて、遅くまでお話して・・・と、楽しかったぁ・・・。
しかし相手はさすが20代。

オジサンはお先に失礼sleepy・・・です。

明日は阿蘇をご案内いたしやすからね・・・。wink



2013年1月20日 (日)

もう成人式なの?

先週になりますが、長女が成人式でした。

前日東京から帰熊した時は雨風が強く、成人式当日も雨の予報。

しかし、当日の明け方までしっかり降って、日の出とともに

快晴になってくれました。

他所の県では雪で開会もままならないところがあったとか・・・

この娘達は何か“持ってる”のかな?

それにしても20年、あっという間です。

この子たちのお陰で親の役をやらせてもらったと思っています、

後少しの間だけ子供扱いさせて・・いやいや、親の役をさせて

下さい。

Img_3615

この日の様に、「この娘達にいつまでも御天道様が

明るい未来を照らして下さいますように。」と願わず

にはいられない一日でした。


ちなみに、この着物と帯は俺っちの奥さんが二十数年前、成人式

に着た物で、来年は次女が着ることになると思います。

次世代に受け継ぐ・・・こういうのも感慨深いものがあっていいですね。


光学50倍ズームってどれくらい?Canon SX50HS

寝不足になるほど迷ったものの、半ば衝動買いみたいに

買ってしまったCanonSX50HS。

この機種にしてよかったのか一抹の不安が拭えません。

この不安を払しょくするにはこの機種の一番のウリである

高倍率がどの程度なのか、また、どの程度の画質で撮れる

かですよね。

今回は、これから先もこの機と納得して付き合っていく
ために、先日、東京に行ったときいろいろ撮りまくって考察
してみましたので光学50倍ズームがど程のものなのか?
どれくらいの画質なのか?を紹介してみます。


4000×2664ピクセルで撮ったものを1度横800ピクセルの
同比に縮小し、ブログ掲載時に横470ピクセルになります。
画像をクリックすれば横800ピクセルの画像が見れます。
撮影は全てAUTOモードで手持ち撮影です。



まずは、浅草寺から見たスカイツリーを縦撮り。

↓24mm(焦点距離4mm)です。
Img_0041

↓が1200mm(焦点距離215mm)です。
Img_0042 

次は横撮り。↓が24mm。
Img_0043

↓が1200mm。
Img_0044


隅田川ライン浅草駅からのスカイツリー。

↓が24mm。
Img_0049

↓が1200mm。
Img_0050

どうです?


画質は多少暗くなりますが、当日は快晴で
見渡しも良く、比較するには条件は最高でしたね。


次は、お台場で。

↓が24mm。
Img_0167

↓が200mm(焦点距離36mm)。
一眼のダブルズームセットにある200mmがこの程度に
なりますかね。
Img_0168

で、↓が1200mm。
Img_0169

↓が24mm。
Img_0173

↓が1200mm。
Img_0174


↓が24mm。
Img_0186

↓が300mm。
俺っちの持ってる一眼ズームレンズが300mmです。
Img_0188

↓が1200mmです。
Img_0187

ちょっとしつこかったですかね?

光学50倍ズームの凄さが分かっていただけましたか?

こりゃ、ズーム機能だけで所有する価値ありの1台ですね。


撮影した画像もしっかりと手ブレ防止が効いていますが、
シャッターを押すまでの、高倍率時での撮影しやすさを
追求した「フレーミングアシスト」っていう機能があります。

これは銅鏡の左側に縦に2つ並んで配置されていますが、

【上側の探索ボタン】
高倍率で被写体を追っていると瞬きなどのちょっとした
動きでも被写体を見失うことがあります。
そんな時このボタンを押すとギュウっといったん倍率を
下げてくれます、これでまた被写体を再確認できます。

【下側の固定ボタン】
固定物であろうと高倍率でフォーカスしていると手ブレは
相当なものです。そんな時このボタンを押すと被写体の
ブレがほとんどなくなりフレーミングしやすくなるというもの。

この二つの機能は凄いですね、特に今回は固定ボタンを多用

しました。カメラの基本的な持ち方をしていれば自然と左手の

親指の位置にボタンがあるので使い勝手も良かったですよ。


これからお出かけ時にはガンガン使っていきたいと思います。





              

2013年1月17日 (木)

春高応援日記 : 3日目

早いもので東京も3日目。本日は快晴なりです。

東京でもこんなに青い空が見れるんですね、

空気が冷たく凛としていて、景色も何となくモノトーンで

この季節は大好きです。

さあ、娘たちの寝坊を取り戻すべく、さっさとチェックアウト

してゆりかもめでレインボーブリッジを渡りお台場へ。
Img_0161


一昨日も来ましたが、日中はまた違った雰囲気の

ワンピース。
Page1_2

着くなり、娘たちはセールモード全開っ。

ということで俺っちは別行動を楽しむのだ。smile

まずは、ダイバーシティ東京プラザをじっくりと。
Page2_2

「おぉ、ここにいたのかガンダム君。」
Page
タリーズ探してたらダイバーシティの裏手で偶然発見。


それから買ったばかりのSX50HSで写真撮りまくり~の

お店見てまわり~のしましたが、俺っちは何も買いません。

だって上京前日にSX50HS買っちゃったからね。bearing

Img_0190
昼食の集合時間までタリーズでモーニング。

こんな時全国チェーン店は安心だね。good


昼食のため、いったん集合したもののどのお店も長蛇の列で

殆どが1時間待ち。


「並ぶ時間がもったいない、もっとお店見たい。」との要望に

お答えして、またまた俺っちはひとりに。


さあ、俺っちお昼はどこで食べようかな?・・・

とアクアシティに行って見ました。
Page_2


“築地食堂 源ちゃん”なるお店発見。

今回は築地、月島など行ってなかったのでここに決定。

お一人様は得ですね。

空いてるカウンター席に待ち時間無しでご案内なのだ!
Page_3
“黒ソイの煮付け定食”を注文。

黒ソイって、高級魚らしいけど天草近辺では

釣れないよな?・・・

きっとガラカブやアイナメみたいな根魚の仲間。

アツアツご飯にアオサのお味噌汁付きで大満足。


やっと帰りの飛行機に乗りましたが、

これがもう最悪の揺れ、これまでで一番揺れました。

「もう、B737のは乗りたくないぞannoy

もっと大きいのに乗りたい。」


と、思って無事帰宅いたしました。


追伸:ブログが少しだけ見やすくなりました。
俺っちのブログに欲しかった機能、ページ送り。
ページの一番下に出る ≪前 │ 次≫ ってやつです、
いっつも欲しいなと思ってました。
ちと遅すぎやしませんか?BBIQさん。


みなさん、これからもよろしくお願いします。

2013年1月16日 (水)

春高応援日記 : 2日目

三年前までは、「行くぞっsign03代々木。」を合言葉に

代々木体育館で熱戦が繰り広げられてきましたが、

今年は準々決勝までは“さいたまスーパーアリーナ”でしたが

準決勝は所沢市民体育館。

なんで会場が小さくなるのって???でしたが、

スーパーアリーナは成人式に使用のためだとかで・・・残念。

新所沢駅から15分くらい徒歩で行きますが、駅を出たら

人の並みが体育館まで続いていたので地図要らずです。

今年もバボちゃんと・・。1年ぶりの再開だね。Img_0096

さあ準決勝。

相手は伝統、実績もあり、全日本代表選手を多数輩出してる

名門の“下北沢成徳”が相手。

Img_0145

接戦、熱戦の5セットフルの末、惜しくも敗れてしまいましたが、

3位は立派です。

それにしても、2時間立ちっぱなしのメガホン叩きっぱなしで

かなり疲れましたが感動の2時間でした。

試合後は、渋谷を散策。

娘達は渋谷109に消えていきましたが・・・

Img_0160

俺っちはというと、あまりの人の多さに見て回る気になれず、

行きたいと思っていた「星乃珈琲」も長蛇の列であえなく断念。

通り沿いにあるエクセルシオールカフェ(写真なし)でまた読書。


娘たちもさすがに疲れたのでしょう、午後9時前には宿に

到着しました。


それでも明日は、帰りの飛行機までお台場辺りでセール

あさりをするらしい。


はいはい。sleepy

2013年1月15日 (火)

春高応援日記 : 1日目

今年も、春の高校バレーボール選手権の応援に行きました。

今年は信愛OGの次女と、次女のチームメイトを連れての上京に

俺っちはギャルの引率者となる予感wobbly

 
   「まっ、いいか。」coldsweats01

で、今回お世話になるスカイマーク、B737。Img_0020

応援する試合は、明日の午前中のため本日はフリー。

銀座をぶらっとして、浅草へ。


まずは腹ごしらえ、浅草お決まりの天丼を食べに・・・

去年は“三定”さんに行ったんで今年は“葵丸進”さんへ。
Page1
娘たちは海老天丼、俺っちはかき揚げ丼。

かき揚げは芝エビ、貝柱がザックザクでボリューム満点。

でも熊本の醤油で食べたらもっと美味しかっただろうな。think

娘たちの、見るもの全てが新鮮で驚きと感動の声を上げる

姿を見てると案内しあがいもあるというもの。

仲見世はまるで初詣のごとき黒山の人だかり。
Page2
せんべい、あげまんじゅう、人形焼と食べたいものたくさん

あるものの、食事のあとでお腹いっぱい。


この後、隅田川ラインで日の出桟橋まで。

ここでお台場海浜公園行きの船に乗り換えを待ちます。

夕日のレインボーブリッジとお台場。綺麗です。
Page3

レインボーブリッジをくぐり、お台場海浜公園で下船の後

フジテレビへ。

フジテレビではワンピース“Z”のキャンペーン中!
階段に趣向を凝らしてありました。

フジテレビは見学午後6時までで、すぐに終了。

娘たちはダーバーシティ東京プラザでセールに

夢中となったため俺っちは自由時間。


同プラザ内のホノルルコーヒーでコーヒー&読書タイム。
Img_0094

コナコーヒーをフレンチプレスで。

自分で砂時計見てプレスするんです。

香り豊かで苦味が少なくて、酸味が特徴の美味しいコーヒーでした。


娘たちはこのプラザが気に入ったようで

「最終日もここに来る。」と決めたそうです。


俺っちは「ああ、そうかい。ご自由にどうぞ、お連れいたしますよ。」

ということで初日を無事終えました。



2013年1月10日 (木)

買っちゃった!

先日から不眠のタネだった高倍率デジカメでしたが・・・

やっと決まって購入したのはCanonSX50HS。

何のことはない、LUMIX FZ200の在庫がどこの店舗

にも無くて、購入に急を要したためです。


仕事の帰り道、あらかじめ在庫確認していた

“カメラのキタムラ”へ直行。dash
Img_3234

むふふ、新品は黒光りしていていいですね。

Img_3235

一眼より小さめのボディに大きな銅鏡のアンバランスが

なぜかかっこよく思えます。

Img_3237

モニターにも一応保護フィルム貼りましたが、ほとんどは

evfを使うことになると思います。

Img_3238



これで、

“ポートレート”には一眼の60D。

“旅のお供と高倍率”にはネオ一眼のSX50HS。

“いつも持ち歩く”にはコンパクトデジカメのS95。

と三年の月日を費やしてキャノンの揃い踏み完成。


いやぁ、嬉しい嬉しい。

今回の購入にあたっていろいろ教えてくださった方々に

感謝です。m(_ _)m


それでは、初期設定して、基本機能を頭に叩き込んで・・・

いやいや、マニュアル持って、

明日から「東京に行ってきまぁ~す。」scissors

2013年1月 9日 (水)

映画 : トワイライト・サーガ ブレイキングドーンPart2

いよいよ我が家のブームとなっていた映画の完結編が

公開されました。


1作目から早いものでもう4年・・・

キャストの皆さんもセレブの仲間入りしたり、お騒がせしたり

といろいろですが、全般的に丸くなった感じがしましたね。
06_1280x1024


世界的には『爆発的メガヒット』・・・とのことでしたが、

国内、いや熊本ではあまり知っている人もなくて寂しいかな?

と思っていましたが、レイトショーにもかかわらず劇場は

たくさんのお客さん、それも圧倒的に女性が多かったです。

05_1280x1024

やっぱりこの三人の人気はすごいんですね。

シリーズ中で最も壮大でスリリングな内容でした、他の

ヴァンパイア映画とはスケールが違います。


完結ということで、我が家はちと寂しくなりますが、

ハッピーエンドということでとぉ~っても満足でした。


劇中は、静寂と迫力ある音響で、ポップコーンを食べる

タイミングにかなり気を使ってしまいました。coldsweats01

2013年1月 1日 (火)

明けましておめでとうございます。

2013年 元旦。fuji

明けまして
   おめでとうございます。


昨年は、俺っちのブログにお付き合いいただき
ありがとうございました。

Photo

今年は、もっと幅広い記事をデジカメ画像を通して紹介して

いきたいなぁ・・・っと思っています。