フォトアルバム

リンク

« 2011年10月 | メイン | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月19日 (土)

雨の予定なしの休日

お天気悪いです。rain


おまけに何の予定もございません・・・catface


いろいろイベントなど探してもイマイチ行く気になれません。


家で冬支度でもしますかね。


ウチの三女(リリィ)もコタツを待っているみたいだし・・・eye
Img_2628

明日は、春高予選の準決・決勝があります。

いよいよ次女も最後の試合・・、

気合入れて応援しますよぉ。



2011年11月14日 (月)

人吉 : 旬菜庵 月のあかり

2011.11.13

五木まで紅葉を見に行って、残念な結果にガッカリweep・・・

お昼をだいぶん過ぎていたのですが、人吉まで足を伸ばして昼食を。



最近、人吉方面に遊びに行くことが多いので、いろんなブログ記事を

参考にして、ピックアップしていたお店のひとつ、『旬菜庵 月のあかり』さん

に行ってきました。


道路沿いから見たらファミレスと雰囲気は大差ありませんが、駐車場側から

入ると“おっ”という雰囲気。(お手入れはあまりされてませんがsad
Img_1361


店内も上質な“和”の配慮がされています。
Img_1378


メニューの一部はこちら。
Img_1364


『七彩・・・御膳』といって、メインをとんかつ・エビフライ・ハンバーグ・天ぷら

から選べるシステムらしい。

せっかくなので両親とmanmaruboobooでメインを変えて注文してみました。

基本のセットは、コリコリのお刺身とImg_1369
(人吉でこのレベルの刺身出るとは・・・絶対に厨房に生簀があるはず、
 店内の見えるところにはありませんでしたが・・・。)


彩り鮮やかな小鉢
Img_1370
ひとつひとつ、美味しかったです。(女性向かもですね。)


それからメインのエビフライと(ボリュームあるのが2匹)
Img_1368


ハンバーグ(自家製の手コネ)と
Img_1371


天ぷら(大きめに海老とつけ汁はアツアツ)は
Img_1373
こんな感じ。


奥さんは、エビフライとハンバーグのセット、何と言う贅沢な注文。

まず、クリームシチューのパイ包みが。
Img_1366


あと、エビフライとハンバーグは・・・御膳と同じ内容です。


それからデザートと珈琲。manmaruboobooが好きな深炒り珈琲でした。
Img_1375
これだけでもお金が取れるくらいのデザートにちょっとうれしい驚き。



場所は人吉中心部から錦町のほうに外れたところではありますが、

お料理の内容にうれしい誤算と言った感じでした。

店内は個室が10部屋ほどと、テーブル席がありますが、

テーブル席はファミレスっぽいので個室を選ぶことをオススメします。

お料理が上質で、雰囲気がグッとよくなるのできっと満足できる

と思いますよ。


《旬菜庵 月のあかりのHPはこちら》

2011年11月13日 (日)

残念な紅葉狩り : 五木

先月、折角紅葉の下見で五木まで行ったので、

時期的には微妙ですが、両親を連れてcarで紅葉狩りに行ってきました。


今年は名だたる紅葉の名所がイマイチとの情報もあり・・・

ちょっと心配ですが・・・。


まずは、東陽町の笠松橋。  ???まだ銀杏は緑。
Img_2572


五木まで行けば・・と淡い望みも、
Img_2580


もう遅いのか?まだまだなのか?
Img_2583

たまに、本当にたまぁ~に、赤系の紅葉が見られますが・・・weep



ひょっとして遅かったのか?

とも思えるんですが、周囲には紅葉の後の落葉した様子も

ほとんどなく、???な状態です。


谷を覗いていると・・・
Img_2593
山女魚を発見sign03(画像縮小してるので分かりにくいですが。)

痩せていますが、かなり体長のあるヤマメでした。


道の駅“子守唄の里五木”でもこの有様。
Img_2596_2

でも、紅葉見学のツアーバスで道の駅は満杯状態。

時期的には間違いではなかったようです。


がっかりしながらも、

人吉まで行って、“旬菜庵 月あかり”で遅めの昼食をとりました。
Img_1362_2


熊本市内に戻ったときは紅葉ではなく、夕日が綺麗でした。
Img_2599


残念な紅葉狩りでしたが、月に一度の親孝行ドライブも

定着しつつあり・・・「まっ、いいか。」の一日でした。



2011年11月 7日 (月)

鹿児島 : 錦江湾の夕日

2011.11.6

この日は、娘が在学した鹿児島の高校より県大会の応援に

ご招待がありましたので、久々に鹿児島に行ってきました。



最後の鹿児島からまだ半年余りしか経ってませんが、

かなり久々の感じ。



思い出話であっという間の桜島でした。



帰りは錦江湾に沈む素晴らしい夕日。
Img_1348
火山灰は垂水、鹿屋の方面に流れています。もうすぐ冬ですね。


三年ぶりにイルカも見ました。eye
Img_1335

久々の朝6時出発はかなりお疲れチャンでしたが、

同窓会に行ったみたいで楽しかったです。

2011年11月 3日 (木)

お蕎麦 : 都々逸

今日はイマイチのお天気でした。


今日は鹿児島から娘の母校が練習試合に熊本に来てたので

ちょっと応援に・・・。


監督にも会えたし、保護者とも久しぶりの対面。

何よりも娘の後輩たちが逞しく成長していたこと・・嬉しかったです。

明日から鹿児島は春高の予選が始まります、頑張ってほしいもんです。




ということで、応援の前にランチして行きました、水前寺にある

「都々逸」というお店を紹介します。


先日、同僚と行ってかなりの好感度だったので、今回は奥さんと

行ってきました。


閑静な住宅街に緑に包まれたお店です。
Img_1332


お店の雰囲気は“和モダン”ですね。
Img_1319


広めのテーブルで時間が早かったせいかゆっくりいただけました。
Img_1316


メニューはこちら、お値段は良心的ではないでしょうか。
Img_1320


少しグレードアップメニュー。
Img_1317


奥さんは、日替わりそば定食。温そばと今日のミニ丼は天丼。
Img_1328

甘めに味付けされたアゲと、上品で優しい出汁は最後までいただけます。

天丼も女性にはちょうどいい量で、天ぷらも上質です。



manmaruboobooは“箱そばセット”の松を注文。
Img_1326
香り豊かな細めの二八そばと、阿蘇辺りと比べると甘めのつけ出汁が

とっても美味しかったです。

それと、松茸ご飯。ほっこり松茸ご飯に三つ葉のシャリシャリ感と香りが

すばらしいお味でした。



お奥さんお気に入りでリピ決定です。



《「都々逸」さんの情報は1751 にて》
(クリックで大きくなります。)
Img_1329 

お店南側には駐車場も完備です。good